Home > ブック > 文学・評論・小説 > 最後だとわかっていたなら

ブック
ご希望の本を探したり、買うことができます

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

 
最後だとわかっていたなら 1

クリックで拡大表示

トラックバックはこちら

  1. 最後だとわかっていたなら

ノーマ・コーネット・マレック(著)
佐川睦(訳)

2007年06月28日 発売
ISBNコード 978-4-86113-906-2
体裁:B6・ハードカバー・56ページ

価格:1,000円+税

9.11同時テロの後、アメリカで朗読され、世界中が涙した感動の詩。


もし、明日が来ないとしたら、
わたしは今日、どんなにあなたを愛しているか伝えたい。

9.11同時テロの後、アメリカで朗読され、世界中が涙した感動の詩。

子供を、恋人を、兄弟を、親を…、
大切な人を想いながら、この詩を読んでください。

(本文より一部抜粋)
たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら
わたしは今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい





「最後だとわかっていたなら」プロモーション映像はこちらです。





全文公開ページはこちら

この本をもっと詳しく知りたい方はこちら

トラックバック

このエントリへのトラックバックURL
トラックバックは管理者の確認後に公開します。
本エントリにリンクしていないトラックバック、およびリンクだけでコメントがないものは許可しません。

トラックバック URL
このリストは、次のエントリーを参照しています: 最後だとわかっていたなら

おまかせ本選びサービス

ジャンル別書籍リスト

通販ランキング

RSS