Home > ブック > 高橋歩の本 > 大人がマジで遊べば、それが仕事になる。

ブック
ご希望の本を探したり、買うことができます

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

 
大人がマジで遊べば、それが仕事になる。 1

クリックで拡大表示

  1. 大人がマジで遊べば、それが仕事になる。

高橋歩(編著)

2017年03月25日 発売
ISBNコード 978-4-902256-77-2
四六判/並製/256P/束17mm

価格:1,300円+税

「好き」を「仕事」にして、望み通りに生きるには?


「好き」を「仕事」にして、望み通りに生きるには?
小さな枠を飛び出して、自由に生き抜く7人に学ぶ、
シンプルでパワフルな、人生の楽しみ方。

★「好き」を「仕事」にして、望み通りに生きるには?
著書累計200万部を超える作家でありながら、
レストランバー経営、出版社経営、世界一周、自給自足ビレッジ主宰など、
夢・冒険・好きなことを仕事にして、自由であり続ける高橋歩が綴った
「好き」を「仕事」にして、望み通りに生きるための指南書です。

★高橋歩 × 7人の"自由人"。
遊びを仕事にしながら、楽しく生きている7人のライフストーリーと言葉を紹介。
実例を知り、常識をぶち壊す、自由な風に吹かれてみよう。

・油井昌由樹(夕陽評論家・俳優・演出家)
・ロバート・ハリス(作家・旅人・ラジオDJ)
・小林崇(ツリーハウスクリエイター)
・マサ安藤(アラスカアドベンチャーのスペシャリスト)
・若旦那(ミュージシャン・俳優)
・EXILE USA(パフォーマー)
・森永博志(編集者・作家・藍染め職人)

★SEVEN SOULS「7ヶ条」
遊びを仕事にして、楽しく生きている人たちの共通点。
それをベースに、高橋歩なりの体験も踏まえながらまとめた、
「遊びを仕事にするための」7つのポイントを紹介。



出版社からのコメント

Prologue

この本は、世間一般のつまらない常識や夢のない空気なんて吹っ飛ばして、自分の心に溢れてくる、好き! 楽しい! 気持ちいい! かっこいい! やばい! サイコー! みたいな気持ちに正直に、やりたいことをやりながら、かっこよく生きていきたい! という人へ贈る本だ。

世の中はそんなに甘くない、とかなんとか、面倒なことを言う人もいるけど、実際に、自分の好きなこと、楽しい遊びを仕事にして、ハッピーに生きている人たちは、そこら中にいっぱいるし、たいして、特別なことじゃない。

コツさえわかれば、自分の好きなことを仕事にして生きることは、誰でも、絶対に出来る。心配ない。

この本では、まず、リアルな実例を知ろう、ってことで、実際に、遊びを仕事にしながら、楽しく生きている7人のライフストーリーと言葉を紹介する。

そして、遊びを仕事にするために大切なことを、
7ヶ条として、シンプルに、まとめてある。

新しい出逢いと、自由な空気を。

ぜひ、リラックスして、楽しんでみて欲しい。

高橋歩

★ ★ ★ ★

トラックバック

このエントリへのトラックバックURL
トラックバックは管理者の確認後に公開します。
本エントリにリンクしていないトラックバック、およびリンクだけでコメントがないものは許可しません。

トラックバック URL
このリストは、次のエントリーを参照しています: 大人がマジで遊べば、それが仕事になる。

おまかせ本選びサービス

ジャンル別書籍リスト

通販ランキング

RSS