Home > ブック > くらしを豊かにする > 外食女子のための太らない選択

ブック
ご希望の本を探したり、買うことができます

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

 
外食女子のための太らない選択 1

クリックで拡大表示

トラックバックはこちら

  1. 外食女子のための太らない選択

手島奈緒(著)

2017年01月23日 発売
ISBNコード 978-4-8014-0035-1
四六判/ソフトカバー/オール4C/208P/束約13mm

価格:1,200円+税

「外食=太る」って、誰が決めたの?


「外食=太る」って、誰が決めたの?
女子におなじみの有名外食チェーン50店舗のあのメニューを実名で徹底比較!

毎日忙しい女子にとって、外食をしないで生きていくのは難しい。
だけど外食続きだと、“太っちゃうし"、“体によくないし"と不安。
そんな女子のために、誰もが知っている有名外食チェーンの
あのメニュー、どちらを選べば太らないのかを教えます。
正しい知識を押さえて、「メニューを選ぶポイント」さえわかれば、
外食だって太らないし体にも良い!

POINT
実際にお店に出されているメニューを
実名写真付き&○×比較しているので、
何を選べばいいのかが一目でわかります!

<コンテンツ例>
★メニューの「野菜」ワードにすぐ飛びつかない!
★見えない脂質にご用心。「バジル=緑=ヘルシー」という思い込み
★白米・玄米・雑穀ごはんって、ぶっちゃけ何が違うの?
★わたしたちが生クリームだと思っているものの正体
★カフェで使われる豆乳はほんものじゃない?
★「ポテトサラダ」と書いて「太るサラダ」と読みます
★パッと見は草食系なキッシュ。でも、その正体はオオカミです
★いい女は、流行の「塩」よりも、美容の「くるみ」を選ぶ
★具のないパスタは中身のない男と同じです
★得られるのは自己満足だけ? 「レタス◯個分の食物繊維がとれる!」のワナ
★あっさりした春雨は、ヘルシーなふりがお上手




出版社からのコメント
メニューに、「低カロリー」「糖質オフ」「1日に必要な野菜の半分がとれる」
なんてついていると、
それだけで「なんとなくカラダに良さそう! 」と選んでしまうことはありませんか?

わたしたちは思っている以上に、「イメージ」でものを選びがちです。
でもその選択が、逆にあなたを太らせているかも?

毎日忙しい外食女子にとって、大切なのは「外食をしない」ことではなくて「外食で何を選ぶか」です。

本書で食品の知識と、選ぶコツをおさえて外食と上手に付き合っていきましょう!




本書の45頁の写真についての訂正
「北海道男爵のデリシャスポテトサラダ」の商品写真に、本書の内容と無関係の商品を掲載してしまいました。
読者の皆さま、ならびに関係者の皆さまにご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

トラックバック

このエントリへのトラックバックURL
トラックバックは管理者の確認後に公開します。
本エントリにリンクしていないトラックバック、およびリンクだけでコメントがないものは許可しません。

トラックバック URL
このリストは、次のエントリーを参照しています: 外食女子のための太らない選択

おまかせ本選びサービス

ジャンル別書籍リスト

通販ランキング

RSS