Home > イベント > サンクチュアリ出版 イベント::サンクチュアリ出版15周年読者感謝祭「オトナ文化祭」を開催しました!

イベント
イベント情報やレポートをお届けします。

イベントカレンダー

2017年03月のイベント

2017/03/01201702092000282017/03/02201701271521572017/03/08201612091837072017/03/09201702051428592017/03/12201702021725172017/03/13201701061400182017/03/14201702211545402017/03/16201702081928412017/03/17201702131315572017/03/21201702161842082017/03/24201702031932462017/03/25201703021657522017/03/27201702091427082017/03/30201701171708232017/03/31201702281622002017/03/3120170305133210
3/1(水)山崎聡子/第一印象は一瞬で決まる!ワンランク上の好印象と健康を手に入れ、仕事とプライベートに活用できる簡単ボイトレ
3/2(木)三浦綾子/そろそろ自分の人生、本気で生きませんか?〜起業したくても行動出来なかった私が、たった1年で会社員から独立したリアルストーリーを公開します!〜
3/8(水)かさこ/22人限定<全4回>「好きを仕事にする」ブログ術&セルフブランディング術実践編
3/9(木)大友紅離裟/現実が変わる!願望が実現する!インナーチャイルド確信セミナー
3/12(日)神岡シンゴリス/初心者向け開運暦マスター講座<入門編>
3月13 日(月)澤登さやか 『 ヌカ姫の美容と健康!!ぬか漬けLife 』 〜 今年こそは!! 絶対 カビない ぬか床の秘訣 〜
3/14(火) 曽我朋代/知らないと怖いスピリチュアルの嘘と本当
3/16(木)あんちゃ「プロブロガーあんちゃ単独トークライブinサンクチュアリ出版」
3/17(金)福田基広/個人も企業も、広告に依存しないWEB媒体を作ろう!正しいオウンドメディアの作り方feat.柴田雄平(ケノコト代表)
3/21(火)大鶴和江/望み通りの人生を手に入れるために必要なこと〜真実の自分に出会う心理学
3/24(金)関根りかこ/もう、ダメンズから卒業しよう!5つのラブ・トラップから脱出して、自分史上最高に大切にされる恋を手に入れる方法
3/25(土)奥野恵美/人生の楽しみを全て手に入れる「叶えるチカラ」の法則
3/27(月)かねやん「元お笑い芸人が教える!人生を最高に楽しみながら成功する方法」
3/30(木)Natsumi/チャネリングトークライブ☆変わり者の取り扱い説明書
3/31(金)いちいけいこ/人生に効くスピリチュアルお片付け
3/31(金)日向すみれ/運は自分でコントロールする!私が結婚もビジネスも引き寄せたマヤ暦と星読みの秘密
<<2017年02月  2017年03月  2017年04月>> 

サンクチュアリ出版15周年読者感謝祭「オトナ文化祭」を開催しました!

 
8月28日(水)、
サンクチュアリ出版の15周年読者感謝祭「オトナ文化祭」を開催しました。

新宿の元・巨大キャバレーを貸し切りにして、
ダンスあり歌あり、一流パフォーマー達による
エンターテインメントショーステージ!



司会は、サンクチュアリ出版の大人気作家・山崎拓巳さん&十川ゆかりさん。
2人の絶妙な掛け合いに、会場は笑顔に包まれました。



トップバッターはけん玉パフォーマンスユニット「ずーまだんけ」
けん玉なのに、紐がない!!?
2人で玉を飛ばしあったり、アクロバティックな動きの新しいけん玉スタイルに
しょっぱなから会場が湧きます。



フラワーアーティストの櫻田博崇さん。
モデルさんを使った生花パフォーマンス。
斬新な演出に、思わず見とれてしまいました。



一般公募で自ら応募して出演してくださった、モノマネ歌手のルーキータラヒーさん。
本当に心から楽しそうに気持よさそうに歌う方で
見ているとこちらまで楽しい気分になりました。

同じく、一般公募で出演のフリースタイルバスケットボールプレイヤーの
ペニーさん。

なんと、ずーまだんけとのユニットが急遽誕生!
けん玉&バスケットボールがリズミカルに舞台上を飛び交いました!
お客さんにも飛び入り参加してもらって盛り上がりました。



鍵盤ハーモニカ奏者の妹尾美穂さん。
鍵盤ハーモニカってこんなに素敵な楽器だったんだ!!と思うような素晴らしい演奏。
会場が幻想的な世界に包まれました。




殺陣剣術パフォーマンス集団の「剣塾」
殺陣剣術指南から、この日のために用意してくださったオリジナルの演目まで!
塾長の飯山さんを筆頭に、キレのあるパフォーマンスを披露してくださいました。



ムード歌謡歌手の大禅師文子さん。
感想を聞くと、男性人気が最も高かった方です!
壇蜜さんを思わせるようなエロティックで妖しい雰囲気でムードたっぷりのライブを披露してくださいました。



バルーンパフォーマーのSyanさん。
神技のような手さばきで、信じられないくらいダイナミックなバルーンアートを
披露してくださいました。
客席からは「うおおお!!!!」と地鳴りのような歓声が湧きました。



あの、映画泥棒の中の人!
ダンサーの藤島巨樹さん。
独特の動きのユニークなダンスで最後のトリをつとめてくださいました。
この日はダンスだけではなく、ボイスパーカッションやMCまで務めて盛り上げていただきました。



そして、MCの十川ゆかりさん率いるバンド「Minx Zone」のライブも!
アニメ「はなかっぱ」のテーマ曲として採用された「そりゃそりゃそうじゃん〜新世代のマーチ〜」
は皆で踊れる楽しい振付の曲で、会場が一体となりました。




そして、最後は弊社代表の鶴巻から締めの挨拶。

・・・と、ここで司会・山崎拓巳さんからの無茶ぶりにより、
急遽、1曲歌うことに。ナンバーは、西城秀樹の「♪ヤングマン」

照れながらも一生懸命に歌い出す、鶴巻。
お客さんも温かく見守ってくださいます。

そこへ、サンクチュアリ出版の社員達が次々と舞台上へフェードイン!!!

実は事前に皆でこの日のために練習していたダンスを全員で披露させていただきました。
振り付けは、「働く君をアゲる18の冒険」著者の
山本新一さんが考えてくださったもので、山本さん自身も
カッコイイブレイクダンスを披露してくださいました。

最後はお客さんも全員総立ちでYMCAを一緒に踊ってくださいました。



お客さんも、スタッフも、出演者も
全員が一体となって盛り上がり、感動のイベントとなりました。


「本を読まない人のための出版社 サンクチュアリ出版」
は、おかげ様でいよいよ16年目に突入。

これからも読者の方たちと共に、本気で働き、本気で遊ぶ。
そんな出版社であり続けたいと思います。

今後ともご支援の程、よろしくお願いします。




イベント実行委員長 永井より、イベントにご参加いただいた皆様へ

オトナ文化祭にお越しいただいた方々、誠にありがとうございました!
出演者の方々のパフォーマンスはすごかったですね。

運営面では行き届かない場面も多々あったと思いますが、
楽しんでいただけていたら幸いです。

このイベントのテーマは、「ちょっとした好奇心が人生を変える。」
普段、触れない世界に触れて、何か変化はありましたでしょうか?

僕らもだいたいが文系のくせして、ダンスをしようなんて、
普段、触れないことをやって、ちょっと新しい扉が開いたかもしれません(笑)。
(イベントの最後に社長&社員でダンスを披露しました)

このイベントにかぎらず、これからもサンクチュアリ出版は、
新しいモノや見たことないモノを、
どんどん世に送り出していこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いします!

永井
 
2013,08,31, Saturday| 10:00 AM イベントレポート
  • サンクチュアリ出版 トークイベントBook!
トークイベントBOOK!
著者の方々からのメッセージ
  • 佐藤みふゆさんからのメッセージ
  • 芹澤東洋さんからのメッセージ
  • かさこさんからのメッセージ
  • 長谷川 朋美さんからのメッセージ
  • 長屋 なぎささんからのメッセージ
  • 久野 浩司さんからのメッセージ
  • 鶴巻謙介よりメッセージ
イベント カテゴリー

  • サンクチュアリ出版でイベントやりたい方 募集!
  • サンクチュアリ出版USTREAM
  • おまかせ本選びサービス

RSS