Home > イベント > サンクチュアリ出版 イベント::12/8(日)写真は押すだけ 第四弾!冬の1DAY写真講座

イベント
イベント情報やレポートをお届けします。

イベントカレンダー

2017年05月のイベント

2017/05/02201704031122582017/05/09201702121313372017/05/10201704071533322017/05/11201704061800062017/05/12201703241916232017/05/14201704121315532017/05/14201704251644592017/05/15201704011937562017/05/16201703311207072017/05/17201704121257362017/05/18201704241546352017/05/19201704061037242017/05/21201704241412102017/05/22201703302037292017/05/24201704121416052017/05/25201705011527312017/05/26201704261424582017/05/28201705011418242017/05/29201704051547362017/05/3120170427014751
5/2(火)林田真一/ライフハック的な生き方(特別編)
5/9(火)22人限定<全4回>「好きを仕事にする」ブログ術&セルフブランディング術実践編
5/10(水)染谷昌利/「ブログ飯」著者が伝える 文章術セミナー リターンズ
5/11(木)井上慎介/あなたも曲げられる!スプーン曲げで学ぶ、心理技術で人生が好転する法則
5/12(金)上田涼子(kikka)【手話通訳付き】スペシャリストを目指さずに「自分の名前」で仕事を続けるために覚えておきたい5つの視点
5/14(日)上野ハジメ/23年のハワイ&LA叩き上げライフで学んだ「人生再起動」7つの法則
5/14(日)中辰哉/誰が相手でも1分で心をつかめるマジックマインドの法則
5/15(月)鄭由美「体が変わると心が変わる!人生を変える美姿勢セミナー」
5/16(火)蒼井聖子&平良さゆり〜媚びない女らしさを開花する〜スピリチュアル&脳科学
5/17(水)徳本昌大/人生をワクワクに変える方法。ゲスト、片付けパパ大村信夫。
5/18(木)石田久二&Yukkyコラボトークショー〜日本人の99%が知らない旅で自分を見つける極意〜
5/19(金)高橋宏和/毎日がワクワク・ドキドキ楽しくなる!「量子力学を活用して理想の人生を引き寄せる方法!」
5/21(日)とーい&くっきーたん/YouTube総再生回数2000万回の配信者が語るSNSの裏側
5/22(月)森透匡/元刑事が教える!!ビジネスで役立つウソ(人間心理)の見抜き方
5/24(水)るってぃ/プロ無職解体新書〜プロ無職ってなに!?生活と仕事の全てを解剖します!〜
5/25(木)福田基広【東京開催】集まる!人気講座の作り方 特別ゲスト:窓岡順子氏(ストアカ)
5/26(金)リーマントラベラー東松/サラリーマンしながら見つける、もう一人の自分
5/28(日)山田耕史/男性の服選びにかかる時間とお金を最小化する方法。
5/29(月)あまね理樺「宇宙と繋がるワークショップ」
5月31日(水)経塚あすか/幸せなお金持ちへの扉〜豊かさと自由を手にする7つの秘訣〜
<<2017年04月  2017年05月  2017年06月>> 

12/8(日)写真は押すだけ 第四弾!冬の1DAY写真講座

 
写真は押すだけ 第四弾!冬の1DAY写真講座
<これで、クリスマスもスノボも忘年会も冬休みも乗り切れる!>

写真は押すだけ!
有名な写真家も初心者もみんなただ押すだけ!
『NO TRAVEL, NO LIFE』の著者であり、EXILE、高橋歩氏とのコラボでも知られ
る写真家須田誠が贈る
「誰でも感じる写真が撮れる1DAYカメラ講座」

※一眼レフ初心者、またはコンパクトデジカメ初心者対象

■イベント説明・内容
●プロもアマもiPhoneも基本は同じ!
1.LOOK   見ることが大事!
2.FEEL   感じることが大事!
3.IMAGINE 想像することが大事!
4.TAKE   そして撮る!

●iPhone VS 一眼レフ
iPhoneっと一眼レフってどれぐらい違うの?
FACEBOOKぐらいならiPhoneの方が便利。
でも、もっと大事なことがあります。

●クリスマスといえば! ⇒ イルミネーションを撮る方法
・これひとつの作業で写真が見違えるようにきれいに撮れる
・ハートのイルミネーション
・明るさ、暗さ
・色 WBホワイトバランス
・三脚は使うな!
・スローシャッター
・ズームの使い方
・冬のアイテムを使う ストッキング、肌荒れクリーム



●雪景色をきれいに撮る方法 ⇒ スノーボード、スキー
・たったワンクリックで修正!
・露出の調整 白いものを白く撮る
・動くものを撮る

●忘年会で集合写真を撮る
・忘年会でみんなに差をつけろ!
・ちょっとしたことに気をつけるだけで集合写真が断然良くくなる!
・顔が小さい、顔がぼけてる、顔が歪んでるなんてことももう解決!

●実家に帰って 親の写真を撮る
・せっかく写真をやっているのだからカメラで親孝行!
・恥ずかしがるお父さんとお母さんを並べて撮る
・カップルの撮り方
・親戚が集まったら必ず撮る。
・二度と来ない大事な日を記録しておく

■こういう方はぜひご参加ください。
・この冬の写真は逃せない!
・写真がうまくなりたい。
・旅行と写真が好き!!
・いいね!がもらえる写真を撮りたい!!
・一眼レフを買ったけど使ってない!
・写真仲間が欲しい!!
・写真教室で習ってみたい!

■イベント概要
日時:2013年12月8日(日)
15:30 オープン
16:00 開始
18:00 終了予定
18:00 交流会スタート!(希望者のみ、別途1000円)

定員:30名
参加費:3000円
卒業生お友達優待価格:2500円
※『須田誠 旅・写真ワークショップ』の卒業生は、お友達を連れてきてくれれば割引で本人もお友達も2500円になります!!!

クラブS会員特別価格:サンクチュアリ出版年間購読会員 割引価格2000円
イベント参加も割引になるお得なクラブSとは?
http://www.sanctuarybooks.jp/clubs/

下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


https://docs.google.com/forms/d/1noKqM_D2CevIWRI6rUQBSBa0y-wEbrckY9Wg8alNW4s/viewform

※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、
「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「12/8須田さんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

尚、お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。

※満席になり次第受付を終了させていただきます

---------持ち物-----------
・カメラ
・レンズ
できる限り、わかる限り、持っている限りで構いませんので下記のようなレンズ
をご用意いただけると助かります。つまり広角レンズではないレンズという意味
です。35mm以上のレンズをお持ちでしたらぜひお持ち下さい。

・標準レンズ 例)50mm
・標準ズームレンズ、キットレンズなど 例)18mm-55mm

・カッター
・カッターマット。テーブルが傷つかないように下に敷く物であればなんでもか
まいません。ダンボールなどでは傷ついてしまうと思いますのでプラスチックの
下敷きのようなもの。

※充電は充分にしてきてください。
※バッテリー、メモリーカードをお忘れなく。
※取扱説明書

一眼レフのレンタルのご用意もありますが、数に限りがございます。
コンパクトデジタルカメラでもご参加可能です。
--------------------

●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php


<small>大きな地図で見る</small>

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

********************************************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199  担当:高山
********************************************************************************

『須田誠 旅・写真ワークショップ』
http://travelfreak.jp/ws-beginner/index.html
すでに500名の卒業生を輩出する安心して受けられる信頼のクラスです!

毎月、一眼レフの初心者向写真教室を開催しています。
カメラをお持ちでない方にも無料レンタルしますのでぜひご参加ください。
女性が多いクラスですのでお気軽に。すぐに写真仲間ができます!

★こんな人にお薦め!!!!!
 ●絞りとかシャッタースピードとかわからない。
 ●写真がうまくなりたい!!
 ●いいね!がもらえる写真を撮りたい!!
 ●感じる写真が撮りたい!!
 ●一眼レフを買ったけど使ってない!
 ●旅行と写真が好き!!
 ●写真仲間が欲しい!!



■講師プロフィール
須田誠
東京出身。28歳で10年間勤めた会社を辞めNYに二年間滞在。34歳の時、世界放浪の旅に二年間出る。放浪中に初めて一眼レフと出会い、旅をしながら独学で勉強。帰国後写真展を繰り返し、2007年『NO TRAVEL, NO LIFE』でデビュー。現在はEXILE、高橋歩他多くのアーティストとコラボ。世界中で人物撮影を中心に様々なアート分野で活躍。

東京都写真美術館内のカフェにて写真展を開催。ポスト藤原新也として雑誌『PhotoGRAPICA』に紹介される。ファッション誌DUNE編集長・林文浩氏、旅学編集長・池田伸氏らから高い評価を受ける。

『NO TRAVEL, NO LIFE』は、多くの若者より支持を受け、写真集としては異例の現在第5刷・25,000部を突破!! ニューヨークにあるNY近代美術館 MOMAでも発売される。

●好きな写真家:アンリ・カルティエ=ブレッソン
●好きな作家:大竹伸朗(現代美術)/Banksy
●好きな本:旅をする木・星野道夫/アルケミスト・パウロ・コエーリョ/エグザイルス・ロバート・ハリス/既にそこにあるもの・大竹伸朗
●好きな絵:クレー/ポロック/ピカソ/ダリ/ミロ/ジャン・コクトー/Bill Traylor

●旅歴
キューバ、グアテマラ、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、韓国、香港、インドネシア、ネパール、インド、バングラディッシュ、トルコ、ヨルダン、イスラエル、エジプト、モロッコ、フランス、イギリス、スペイン、ポルトガル、ドイツ、オランダ、イタリア、ギリシャ、オーストリア、アメリカ

●オフィシャルサイト
TRAVEL FREAK
http://travelfreak.jp/
●FACEBOOK
須田誠(Suda Makoto)1603名
https://www.facebook.com/macochtv
●FACEBOOK 須田誠 写真ワークショップ(卒業生数500名以上)
http://www.facebook.com/makotosudaPhotoWS
●ブログ
http://macochtv.blogspot.jp/

■生徒参加型イベント
●ARTALK <PIECE RAINBOW> みんなで写真で虹を作りました。参加生徒数70名
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=524515377575351&set=a.183601281666764.51887.100000506813912&type=1&theater
●BBQ2011
http://www.youtube.com/watch?v=BASKJWBXfNo
●写真を使って「つながる」をテーマにした超大作作品の展示
http://ameblo.jp/travelfreak/entry-11011821594.html
●『押入れの大切な写真たち』展
http://ameblo.jp/saikoukamera/entry-10861264962.html
★忘年会は納撮会と銘打ってライブハウス貸しきって90名で大パーティーを開催しました。写真コンテストも開催! 2012年は120名で大集合!



■生徒さんからいただいた感想
●たった4回の授業を受けただけ。それもみんな初心者からのスタートなのに、全員が「感じる写真」を撮ることができるようになったのです。
●あのワークショップからもらったモノって、カメラとか技術とか友達だけじゃなくて、その先までずっと続く見たことのない自分の世界への入り口だったみたいです。
●須田先生がワークショップで教えてくださったのは、ファインダーを通して自分は何を切り取りたいのか、自分自身をどう見つめるのか、そういったことだったのだと思います。そして、それを如何にして長方形にするのか。
●大旅行に出かける前に、でっかい地図を見ながらわくわくしている時みたいな、そんな時間だったな。自由に、好きなところへ好きな格好で、勝手なやり方で、行っていいんだって思えました。
●最後の授業。目をつぶってのお話は涙が出そうになりました。
●今日の講義は、ほんまに鳥肌が立つ内容でした。
●すんごく楽しかった!! もっと緊張するかと思ったけれど全くそんなことはなく、
ここでは素直にあるがままの自分でいていいんだというような安心感さえ感じた。!
 
2013,11,13, Wednesday| 08:59 PM イベント告知::クラブS優待
  • サンクチュアリ出版の最新イベント情報をLINE@で配信中
  • サンクチュアリ出版 トークイベントBook!
トークイベントBOOK!
著者の方々からのメッセージ
  • 佐藤みふゆさんからのメッセージ
  • 芹澤東洋さんからのメッセージ
  • かさこさんからのメッセージ
  • 長谷川 朋美さんからのメッセージ
  • 長屋 なぎささんからのメッセージ
  • 久野 浩司さんからのメッセージ
  • 鶴巻謙介よりメッセージ
イベント カテゴリー

  • サンクチュアリ出版でイベントやりたい方 募集!
  • サンクチュアリ出版USTREAM
  • おまかせ本選びサービス

RSS