ただの人生論や自己啓発ではなく、気くばりのコツをテクニカルに解説。この本に書かれていることを「たった一つ」でも実践すれば、確実に人間関係が広がり、周囲からの注目度がアップするでしょう。
ここに書かれていることは、「人望」や「お金」や「いい仕事」に恵まれている人たちが共通して持っている気くばりの習慣です。ただ、ほとんどの人が無意識に実践していることなので、今まで特に語られることがありませんでした。
字は大きく、本文は2色に分け、使用例やポイントを別枠で掲載。小さな子供でも簡単に理解できる作りにしました。「こんなに簡単でいいの?」と興味をそそり、すぐに実践に移してみたくなるようなコンテンツが満載です。

山崎拓巳
1965年三重県生まれ。広島大学教育学部中退。FCA。エッセイスト、画家、イラストレーターとして幅広い分野で活躍中。1999年、NY・SOHOにて初めての絵画個展『parallel world』を開催。人の生きる営みをストレートにとらえた作風が、国内外を問わず高い評価を得ている。主な著作に『人生はかなりピクニック』『ポケット成功術』『魔法のドリル』など。2005年3月、東京・中目黒にgallery&cafe“meme(ミーム)”をオープン。
【山崎拓巳・公式サイト】http://www.taku.gr.jp
【サンクチュアリ出版・ヤマザキタクミの本】
書き込み&実践ワークブック『魔法のドリル』
メンタルマネージメント『めんまじ』
成功哲学『ポケット成功術』
ピクチャーエッセイ『人生はかなりピクニック』
新感覚の辞書『Dictionary』【ディクショナリー】