「気くばりのツボ」感想!
■読者や書店の方からたくさんの感想をいただきました。
そのうちの一部を紹介します。


目からうろこ!
こんな小さなことで
人間関係が円滑になるなんて大感激!
(丸善・丸ビル店 ビジネス書担当 横山さん)


自分で思い込んでいた気くばりもこの本で本当の気くばりを知れました。
人生の勉強として読ませてもらいました。
人生うまくいくかも。
(レオクラブTSUTAYA年貢店 ビジネス担当)


私は医療とは患者さんと治療者のコミュニケーションが重要と考えていますが、『気くばりのツボ』にはそのコミュニケーションを取る手段が分かりやすく書かれていて、普段の診療で参考にさせていただきました。患者さんの訴えを察し治療へ結び付けるのに必要なテクニックが分かりやすくまとめられていると感じました。
(あすなろ敬愛クリニック 保住さん)


勤務先の図書館に拓巳さんのことを紹介したら、司書の先生が図書館に入れてみるといい、先日図書館に早速「気くばりのツボ」「人生はかなりピクニック」(サンクチュアリ出版)「恋屋」(アスコム) が入ったというので、 図書館に行ったら…ない…、司書の先生に聞いたら、入荷したらひっきりなしに貸しては戻り貸しては戻り、予約も何件も入っているとのことでした。そんなはなしを聞いているそばから、拓巳さんの本が戻って来て、また違う生徒が借りていきました。司書の先生もびっくりしていました。司書の先生も一気に読んでしまったと言っていました。老若男女問わず、支持されている拓己さんはやっぱりすごいですね。ありがとうございます 。
(?歳 女性)


思わず「なるほど!」と叫んでしまうページばかりです。
日々見逃していた大切な事を気付かせてくれ、
毎日の価値が何倍にもなったように思います。
(42歳 女性)


カタイ本が苦手な私のまさにツボな本でした。
読みやすい、実行しやすい、そんな本です。
ビジネスだけでなく、友達、家族…いろんな形での
人との関わりにおいて役立つのでは?
読んだら人に気をくばりたくなる!そんなステキな本です。
(25歳 女性)


気くばりのツボ、すごくよかったです!
かたい感じもなくて、すごくわかりやすいし、
すぐ試してみたくなるような事ばかりでした!

特に『あなたも正しいけど私も正しい』というのが、なかなか出来ない事なんですよね。
つい、自分を押し付けあってしまって…。
あらためて、相手の話を聞いてあげることの大切さを思い出しました。
(26歳 女性)


こんな風に出来たら、すてきな大人になれるよねって思ったし、こうなりたい!!って思わせてくれる本でした。
(27歳 女性)


日常生活の些細なことを意識して変えてみるだけで視点がガラっとかわるなんて驚きでした!
(24歳 男性)


「そうだよねっ。」読み終わった時の感想です。 心の中で理解していた事、でも実践できなかった事。 これだ!という確信を持てた一冊です。 毎日、照れながらも実行しています。
(34歳 男性)


自分で実践している事も多かったが、実践できていない事、そして今後取り入れてみたいと思うような事も書いてあった。この本を読み日頃の自分を振り返り、客観的に見る事ができたように思う。
(25歳 女性)


大変読みやすく、帰りの電車の中で読みきってしまいました。
今までから自然にしていたこともありましたが、読んでみて「フムフム・・・」と再確認。
また、全く反対のことをしていて「そうだったのかー!」と目から鱗が落ちる思いをしたりと、ちょっとしたことで人間関係が変わるんだと思うと、これからの出会いにいっそう期待感が大きくなりました。
例えば“おねがいごと”って、僕は苦手だったのですが内容を読んでみて、もっと楽に考えて親しくなるきっかけを作ってみようと思います。
(41歳 男性)


気くばりのツボを読ませていただきました。とても日常生活に役立つ事ばかりでした!それを読んでからは驚く程新しい人と出会えるようになり、凄く楽しく毎日を過ごせています。
(28歳 男性)


 

「気くばりのツボ」感想募集
『気くばりのツボ』はもう読んでいただけましたか?
この本を読んでの感想を募集しています。


投稿フォーム

● お名前

● 年令

● 性別 男 

● 職業

● 感想

※投稿作品の一部は、当サイトおよび販促物に掲載させていただくことがあります。