Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

ハナヤシキプロレス

 
広報部の山口です。
8月から営業部から異動になりました。
よろしくお願いします。

盆休みに浅草の花やしきに遊びに行きました。
ローラーコースターやメリーゴーランドなど遊園地で楽しく遊んだあと
初のハナヤシキプロレスを観戦しました。

ユニークなレスラーたちが魅力です。
ジェットコースター、ビックリハウスなど
遊園地の乗り物などがレスラーになって登場、なぜか身近に感じてしまうデザインですね。

そしてリングまで1メートルも離れていない客席からの観戦は大迫力。



リングアナ、解説もお笑い芸人がやっていて、盛り上げてくれます。

ファイトは言うまでもなくファンタスティック、笑いあり、涙あり。。。

応援しやすくわかりやすいので誰でも楽しめるのでオススメです。

選手に掛け声をかけると必ず返事をくれるディスク・オー選手がピンチっぽいので一生懸命応援しました。



ちびっこプロレス体験で娘もリングに上がり、選手に指導していただき、親子でご満悦。




素晴らしすぎる。

パンフレットやTシャツなどグッズを買い、選手と写真をとってもらった。

緊張するけど、みんなこころよく対応してくれるのでいろいろとお願いしてしまうのだ。

所属選手が多く、バラエティ豊富。

http://www.hanayashiki.net/hana-pro/fighteres

いろんなプロレスがあるけど、当分はハナヤシキプロレスにハマる。

レスラーは強いしカッコいい。

動画でもいいが、無料で観戦できるのでリングサイドでぜひ見てください。







 
2017,08,16, Wednesday| 01:49 AM スタッフ日記

ドンキさん

 
はじめまして。
5月に入社した広報部のミナミサワです。

普段あまりSNSはやらないのですが、
広報ということでトレンドを追いたいと思い
Twitterを再開しました。

あまりつぶやかず見るばかりなのですが
最近気になっているのがドンキホーテの公式Twitterです。

#ドンキさん
とハッシュタグをつけて質問や相談をするとドンキさん
(あのマスコットのペンギン)が答えてくれます。

ただそのドンキさんの質問の返しがとっても辛辣です。


=====================

Q.ドンキさん、自分なりの生き方がわかりません。
どうすればいいですか?

A.人に聞く時点で、自分なりに生きようという
気持ちがない部分は気になりませんか?


Q.Youtuberで全然登録者数が増えません
どうしたらいいですかwwwwww

A.全然おもしろくないのにwを6個も入れるセンスを
なんとかしたら増えるかもしれません


Q.ドンキさん、電車遅れています。
遅れててもまぁいっかってなるような理由を
一緒に考えてくれませんか?

A.仮にその時間を何かに充てていたとして、
それがどの程度生産性があったか考えてみると良いと思います

=====================

こんな感じでだいぶ塩対応ですが
とりあえず世間で話題になっているのと
近々ドンキに行こうと思ったので
広報的には成功なんだと思います。


参考にしたいと思います。
 
2017,08,09, Wednesday| 03:00 PM スタッフ日記

お盆休み…どうしましょ?

 
 
こんにちは、営業部の藤吉です!
 
毎日、暑い日々が続きますね。
私は汗っかきなので、毎日ハンカチを手放せません…笑
 
 
さて、お盆休みも近づいて参りましたが、皆さん、ご予定はもうお決まりでしょうか?
今年弊社は5連休(8/11~8/15)のお休みをいただきます!
有意義に過ごしたいものですね。
 
 
私はというと…まだ決まっておりません!笑
この盆休みで実家に帰省したいのですが、難しいそうなので今非常に悩んでます…
 
 
今年度が始まってから、何かと体調不良が続いているので、健康に良い何かをするか…
それとも完全に趣味に走るか…
 
一緒に住んでいる相方に相談もしましたが、
「好きなゲーム、完クリすれば?」
という素敵なご提案をいただきました。
 
…それは女子として良いのだろうか。
 
 
なかなか趣味が趣味なだけに、家に引きこもりな毎日…
それも幸せなんですけど、たまに外出して遊んでみたい!
 
 
もし、何かこれやってみて!など、面白いことがあれば紹介してくれると嬉しいです!
 
 
おわり。
 
2017,08,08, Tuesday| 07:25 PM スタッフ日記

私の友人

 
皆様~こんにちは~

総務部 松永です。

毎日蒸し暑い日が続いて、体調を崩される方も多いのではないでしょうか?
お気をつけくださいね~!


さてさて、私の友人に職業【役者】という者がおりまして、

と言ってもメジャーで有名人ではないのですが(残念な事に・・・)

なかなか公演を観に行かれなかったのですが、久し振りにお誘いを受けまして、

娘を連れて観に行きました。

中野の小劇場でしたが満席で、なんと私と娘は一番前のど真ん中に座ってしまい、

さあ始まります・・・で、近い!

役者がもう手の届く所にいて、なんか恥ずかしい(笑)

でもどんどんその劇に引き込まれていき、気がつくと、感動で涙と鼻水が止まりませんでした。

前回観た時よりも、とっても役者らしくなっていた友人にも、驚きでした。

彼女は、ずっとずっと夢を追いかけてるんだなあ、凄いな~って。

平凡に過ごしてきた私は、つまんないな~なんて、思ったりして。

すっかりはまってしまったので、これからもどんどん観劇に通います。

そして今週末も、友人の舞台を観に行ってきまーす!

もしかして誰かの目に止まり、メジャーになったら、どうしよう~  キャー・・・(笑)







 
2017,08,02, Wednesday| 09:19 AM スタッフ日記

夏を無理やり充実させようと 焦っていた人

 
編集部の橋本ケイスケです。

先日、
大学時代の友人から当然
「カヤックで早朝に沖釣りに行こう。ヨメを紹介するから」
という連絡がきました。
おれはカヤックに乗ったことないし、
沖釣りもしたことないし。
なんなら、彼の奥さんに会ったこともないので、
恐る恐る「そんなに詰め込んじゃって大丈夫かな?」と聞けば、
「大丈夫。ぜんぶ可能」とマッチョな返事。
ああそうか。
彼の奥さんは秋に出産を控えてるつってたから、
自由に行動できる今のうちに、
いろいろやっておきたい系のやつだな、と思い、
誘いを受けましたが、
「早朝じゃなきゃダメ?」
「ダメ。昼は、波が高くなって厳しい」という。
おれ、
そういうのよく知らなったんですが、
海って、朝と夕方はおだやかだけど、
お昼になると波が高くなるものなんですね。

でも、
彼の住まいは海から100キロ以上離れたところだし、
遅刻グセのある人だったので、
早朝はさすがに厳しいんじゃないかーと思っていたら、
案の定、大遅刻しやがりまして、
到着したのはなんだかんだお昼前になってしまい、
海上は風がびゅんびゅん吹いていました。

そこへ
2人乗りのカヤックを浮かべて、
中年男2人でこぎだせば、
想像以上にアップダウンする波。
ヘッドバンキングさせながら
必死にオールをこいで
ときどき
がらの悪いジェットスキーが波を削り取って
余波を受けて転覆しそうになるたびに
自分が笹舟にでもなったような心細さを感じました。

ある程度沖に出たら
友人はアンカーを下ろし、
釣り竿を1本よこします。
釣りどころではないよと思いました。
正直いって引き返したいですよと。
でも今日のために仕掛けを入念に準備してきた彼は、
意地でも釣ってやるという気迫を漂わせていたので、
仕方なく釣りをするふりをしました。
釣れませんでした。
波が怖くて、釣り人としての姿勢を保てませんでした。
ずいぶん釣れない時間を過ごしました。
何度も波をかぶりました。
腰が痛くて尻の位置を変えるたびに滑り落ちそうになりました。
波浪注意報が出ました。
もう無理だ
そう思った矢先、
数メートル先でウインドサーフィンが盛大にひっくり返り、
そこへ救命ボートが急行しているのをみかけて、
友人は「戻ろう」と言いました。

知らないうちにけっこう沖に出ていたようで、
浜辺に戻れる体力はぎりぎり。
あーもうダメかも、と思ったタイミングで、座礁。
なかばパニック状態でもがいて、あばれて、呪詛の言葉を吐いて、
なんとか脱出できましたが、
浜辺に着いた時にはもはや廃人。
そこへ
「なにが釣れましたぁ?」
と声をかけてきた水着姿の若い女性たち。
おれは苦笑いして首を振るしかありませんでしたが
友人は

「今日は、釣らなかった」

と答えていました。

あっという間に感じましたが、
海に出て
なんだかんだ5時間くらい。

その間、ずーっと近隣の駅で待っていてくれた
彼の奥さんに、
はじめまして3人でお茶でもどうですかと誘ったら、
「お茶はさんざん飲んでたのでいいです」
と断られたのです。
 
2017,07,27, Thursday| 11:55 AM スタッフ日記

わが家の果樹園は今年も豊作!

 
総務部 田中です。

毎年この季節になると、庭で育てている果樹の収穫で忙しいです。


まずはプラム。


去年はほとんど鳥に取られてしまって5個位しか収穫できませんでしたが、今年は大量に収穫できました!
ちょっと早めな感じですが、完熟より実がしっかりしていていて酸っぱめの方が好みなのでちょうどよい感じです♪



次はブルーベリー。

こちらは防鳥ネットでしっかりガードしているので、毎年数kg収穫できてます。
今のところ1.5kg(大きいボール2杯分)です。最終的には3~5kgは取れるのではと期待してます。
収穫したブルーベリーは冷凍しておいて、毎朝ヨーグルトに入れて食べてます。


そしてブドウ。
適当に育てているわりには実付きが良いです。
去年は全く結実しなかったので、その反動?と言わんばかりの成長ぶりです。
品種不明ですが、9月初旬~中旬には収穫できそうです。


最後にスイカ。
植え付けシーズン終了だったのか、ホームセンターで1苗100円で売っていたので大玉2つ、小玉1つ購入。
これまで何度も植え付けしたことがあったのですが、1度も収穫には至っていません。
今年も誤って根本から摘心してしまったり(自分のミス)、結実した実が枯れてしまったりと余談を許さない状態です。
唯一、小玉がテニスボール大まで大きく育ってくれています。
こちらがどこまで大きくなるか期待と不安の毎日です。



春先にはジャガイモ苗を植えていたのでおウチで芋掘りしてました♪
素揚げしたりポテチにしたり美味しく頂けました。


8月を過ぎたらプラムに現れる毛虫との戦いが始まります。
来年の実りのために負けられない戦いなのです。。。
(3シーズン目なので、毛虫駆除に何も感じなくなりましたね 笑)


秋になったら何を植えようか今から楽しみです。
 
2017,07,27, Thursday| 11:01 AM スタッフ日記

ヒートアイランドにて

 
営業部の二瓶です。

暑い、、ですね。

ここ数年で日本の気候もだいぶ変わった気がします。

スコールはもう慣れましたが、先週はヒョウが降ったり、もう滅茶苦茶ですね。

東京の夏はもう人が住める場所ではなくなってしまったのではないでしょうか。

ナチュラル志向の友人で、家にクーラーが無いという人がいますが、もはや東京に住んでいるということが、ナチュラルでないような気がします。


私は「晴耕雨読」という言葉が好きです。なるべく自然に逆らわず、自然に生きていきたいと思うわけですが、今の東京で、日中、屋外に出るということは、自然なことではない気がしてきました。

クーラーで室内を冷やし、熱風を屋外に出すという作業は、家の中をキレイに掃除し、出たゴミを窓から投げ捨てることに似てる気がします。


東京を脱出する日も、そう遠くないのかもしれません。

ただ、ビールが美味いのは、暑い日の特権でもありますので、

私は今日も美味しくビールをいただきます。




 
2017,07,26, Wednesday| 11:17 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。