Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

父親の蛮行に対して娘は?

 
こんにちは。編集ハシモトです。

年末、
友人の新居を訪れ
旧知のおじさん4人で
5歳のカワイイ娘さんを囲み、
わいわいたのしくUNOをしました。

UNOはいいですね。
無の気持ちになれる。
へたげな瞑想なんかよりも、
よっぽどマインドフルネスじゃないかと思います。
必要以上に「ウノオ!!!」とか大声出しちゃって、
娘さんびっくりさせて、みんなでゲラゲラーって
ほのぼのしちゃったりして。

ところが。
UNOというゲームは一番早く手札を無くした人が勝ちだけど
なかなか上がりにくい、
独走を許さない和を重んじるゲームシステムが
日本人に向いてるなあと思うんですが、
知ってました?
最近なんかものすげええげつないカードが追加されてて、
このカードのせいで空気が悪くなりやすい。

それが
「とりかえっこカード」なんですが、
これは、
好きな相手と手札を“全とっかえ”できるという
まさに悪魔のようなカードで、
「ウノオ!」状態になったやつは
このとりかえっこカードの格好のターゲットになり、
あっという間に逆転されてしまう。
(ひでえカードだな)とぶつくさ言ってたんですが、

これをなんと
お父さんが、5歳の娘に行使した。

で、お父さんが逆転勝ち。

ええ?

と思いました。

(なんてひどい!)
と友人と顔を見合わせました。

娘は唇をとがらす。そりゃそうだ。

なのにお父さん、
このラフプレーを、
何回も何回も娘さんに対してやるんです。

娘さんの顔はだんだん
赤くなってきて、
無口になってきて、
私は大丈夫かとドキドキしました。

そして父親からの
「とりかえっこカード」爆弾を
3回くらったときのことでしたか。

娘さん、
歯を食いしばりながら、
お父さんの法を見ました。

泣くか?

怒鳴るか?

カードを顔面に投げつけるか。

どうする?


なんと娘さん、
お父さんに拍手したんです。



私も今年は
娘さんの清い態度に見習い
外道に対してもやさしい心で立ち向かえるような
強い人間になりたいと思いました。


今年も愛すべき読者の皆様、
関係者の皆様、どうぞよろしくお願いします!
 
2018,01,12, Friday| 07:15 PM スタッフ日記

I♡原宿

 
営業部の二瓶です。
今から30年前の1月7日、僕は原宿にいた。昭和天皇がなくなり、平成が始まった日。突然学校が休みになった僕は、お年玉を握りしめ原宿に革ジャンを買いに来たのだった。初めての原宿。宝島でしか知らなかった世界。僕は明治通りの端っこのa store robot と竹下通りの丸玉商店を何度も何度も往復しながら、結局一番安いものを買い、家に帰って鋲を打った。だいたいこの頃くらいから僕の人生はおかしくなったと思う。平成元年。中学校二年生だった。銀座線に乗ってるといきなり停電になった時代。以来、原宿にはよく通った。高校生の時はチーマーにカツアゲされたり、キャットストリートの裏で柔道技をかけられたこともあった。居酒屋や学校の下駄箱ではよくレッドウイングが盗まれた。古着とレコードをあさり、東郷神社の裏でタバコを吸った。大人になって会社の引っ越しがあり、また原宿に通うようになった。青葉台に住んでた時期はよく自転車で原宿を通って会社にかよった。パレフランスもなくなり、コープオリンピアは建て替えが決まった。今年、平成が終わるらしい。そして会社は文京区に引っ越す。原宿にいる間に龍の子にまた行きたいと思う。おわり
 
2018,01,11, Thursday| 05:42 AM スタッフ日記

20周年

 
経理部のあっきーなです。

2018年・平成30年、

サンクチュアリ出版20周年イヤーです!

その先行(笑)お祝いとの事で、

昨年のクリスマスにサンタさんから記念のグラスが届きました!



サンタさん素敵なプレゼントありがとう!
サンタさんのアシスタントさん(グラスのデザインしてくれました)ありがとう!
トナカイさん(グラス手配してプレゼントをみんなに配ってくれました)ありがとう!


20周年・・

いろんな人の力が集まって、ここまで続けてくることが出来ました。。。

とっても感慨深いものがあります。


20年前とは全く違う時代になってきていますが、

改めて『本の力』・『本だからこそ伝わる大切さ』を実感するようになってきました。

これからもいろんな本が本屋さんに並ぶことかと思いますが、

作る人も並べる人も読む人も、

みんなで一緒に楽しめるような本がたくさん生み出されていくと思うとワクワクしてきます!

今年も良い1年になりますように!!


 
2018,01,05, Friday| 10:13 AM スタッフ日記

I❤SONGS

 
お寒ぅございます。風邪は引いていませんか?
新しいお仕事のおかげでてんやわんや 経理部ナリ。です。フヘヘ。。。

本日もお歌をご紹介します。
私の人生には必ず音楽が流れていたんです。
楽しいときも、悲しいときも必ず音楽が傍にいたんですよね。
おセンチッ❤
テンション上げて年末乗切りましょう!キャオッ
むりやりステレオタイプ!!

■Little Richard Long/Tall Sally - Tutti Frutti

■Betty Lavette/Soul Tambourine

■Bobby Patterson/This Whole Funky World Is A Ghetto

■Jackie Wilson/Higher & Higher

■The Jackson 5/ I Want You Back

■マキシマム ザ ホルモン/「F」(リンク自粛)

■THE BAWDIES/KICKS!

■和田アキ子/古い日記
■和田アキ子×夏木マリ/古い日記こちらのバージョンもどうぞ。マリさまかっこいい❤

テンション上がる曲盛りだくさん!
みなさんのテンション上がる曲教えてね❤

Happy New Year!!
 
2017,12,27, Wednesday| 12:55 PM スタッフ日記

年の瀬におもうこと

 
こんにちは、営業部津川です。

ちょっと前に大川さんもブログに書いてましたが、
実はわたしもNetflixにはまってます。

Netflixのすごいところはやはりオリジナルコンテンツが多いところです。
皆さん知るところの『火花』もそうですし、
内容的な問題で劇場公開ができなかったという韓国の鬼才ポン・ジュノ監督の
『オクジャ』もとても面白かったです。
この作品をカンヌ映画祭に出品したところ「劇場公開してないものは映画じゃない」みたいな批判もあったようです。

しかしこれだけオリジナルの作品が作れたり、独自の路線で突き進めるのも
それを面白いと思って、お金を出す人が居るからなんですよね。
何百億、何千億とかけてオリジナル作品を作っているそうです。

映画かそうじゃないかはさておき、
受け取り手としては、面白ければ見てみたいし、
テレビで見るか、スマホで見るか、劇場で見るか、
という趣向の問題くらいでしょうか。
iPhoneXに機種変更をしたのもあって、スマホ画面でもしっかり楽しめちゃいます。
これはもう未来ですよね。やばい!
他にもおすすめや、まだまだ見れていないのが沢山。
テレビもみたいし、本も読みたいしどうしよう。

それはそれでやはり考えてしまうのが、
出版はどうなの?それくらい面白いものを「ちゃんと」提供できているの?
ということ。
出版業界がオワコンとか斜陽産業とか言われて久しいですが、やっぱりちょっと寂しい。
アパレル業界や、音楽業界なんかも、一時期よりだいぶ下降傾向ということみたいです。
でもどこもコンテンツと伝わり方、提供の仕方のアイデア次第ではまだまだチャンスがある世界だとは思います。
やり方次第で、勝てている企業も多いですよね。

でも確かにまだまだ革新的に変われていないのが出版なのかもしれません。
それこそ本だろうが本じゃなかろうが、それを求めている人がどこでも誰でも楽しめる世界が来たら新しいですよね。
漠然としててそれが何なのかもわかりませんが、

サンクチュアリ出版ももうすぐ20周年ですし、
ルールに縛られず、新しいことをどんどんやれる出版社でありたいなとおもいました。


 
2017,12,27, Wednesday| 12:12 PM スタッフ日記

若いんだし!♪

 
みなさま、メリークリスマス!!
つるりん'17@社長でございます。

みなさんのお宅には、サンタさんはいらっしゃいましたか?
うちには来ました。

さて。
弊社は2月に、約8年間過ごした千駄ヶ谷(新・国立競技場、絶賛建設中!)を飛び立ち、
大学と病院と根津神社とたくさんの薬局たちに囲まれた、閑静な住宅地、文京区向丘に移転します。

前身の会社が横浜・上大岡で経営していたBarの裏手のアパートの一室からはじまり、
港区三田、新宿区荒木町、渋谷区千駄ヶ谷と渡り歩き、20周年目にして文京区に!
なんか、文京区って聞くと、頭のいい人がいっぱいいるイメージ。
文化の「文」って文字が入ってるし。区役所の建物は立派だし。

そんな文京区に早く馴染めるように、頑張りたいと思います。

イベントスペースも、広くなりますよ!
アクセスも、至近の「東大前駅」から徒歩5分ですし、3線3駅利用できますから便利です♪
(マンションの広告みたいですみません…)

これからも、たくさんイベントやっていきますので、ぜひ新しいオフィスにも遊びに来てください!

20周年を迎えると言っても、出版社は歴史のある会社が多いので、まだまだ若手のペーペーです。
老け込まず、フレッシュに!2018年も元気よく、いい本をたくさんの人にお届けしていきます。

2017年も残り一週間。
インフルエンザが流行ってきておりますが、みなさまどうぞお身体ご自愛下さいますよう…
2018年がみなさまにとって、素晴らしい年になるよう応援しています!

最後に。
2017年のご愛顧に感謝して。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 
2017,12,25, Monday| 06:29 PM スタッフ日記

年末のおまつり

 
こんにちは!広報部の筑田です。

今週末は皆さん楽しみにしてるアレがありますね!


12/24、、、


そう



有馬記念

\(^o^)/








何年も昔ですが、競馬と株にハマって貯金をすべて溶かして以来株には手を出していませんが
競馬は「有馬記念」だけは運試し的に買いつづけています。


先ほど枠順が発表されましたが、
狙ってた馬がことごとく外!





まあ有馬なんておまつりだ。










それでは皆さん素敵な聖なる夜を★メリークリスマス


 
2017,12,21, Thursday| 06:59 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。