Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::スタッフ日記

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

ラムネ。そしてILL-BOSSTINO。

 
こんにちは!営業部の吉田です。


週末は、子供達を連れて、自転車で公園をハシゴしながら遊んでいます。

その際、タオル・濡れティッシュ・水筒など、必需品が諸々あるのですが、中でも1番マストなのは、お菓子です。

お菓子のセンスさえ備えていれば、子供達からの支持率はもらったも同然です。

ふだん、お母さんには買ってもらえないお菓子を、お父さんが内緒で買う。

よくある話なのですが、どのお菓子をチョイスするかがポイントだと思います。

僕が今1番お気に入りなのが、森永のラムネ。

これは、1本80円くらいで、小さいラムネが沢山入ってます。

まず一個あげて、ジャングルジムで遊ばせて、また僕のもとにもらいにくる。

このルーティンを20回くらいできるので、優れものなのです。

しかも、噂によると、このラムネは二日酔いにも効くとかなんとか。



そんな森永のラムネを、THA BLUE HERBのMCである、ILL-BOSSTINO(イル・ボスティーノ)が、
LIVE開始前の舞台袖で、ポンポンッと掌に出し、ボリボリと噛みながらステージに向かう映像を観ました。

小さな子供から、日本屈指のラッパーにまで好まれている、森永のラムネ。

素晴らしいベストセラー商品だと思った、今日この頃でした。

 
2017,05,23, Tuesday| 08:52 PM スタッフ日記

お家で芋掘り

 
真夏のような日が続いてますね。

総務部 田中です。

毎年この季節になると家庭菜園の手入れが楽しみです。

大きく育ったプラムの木は今年もたくさん結実しています。

直径は10円玉を超えてますます大きくなってます。

ブルベリーも昨年同様に実が膨らんできたので夏頃には毎朝新鮮なものを食べられそうです♪

去年はまったく花がつかなかったブドウは多すぎて困るくらいに花芽がついています。

多すぎても栄養が行き渡らないので、ごっそり間引きました。

こちらは8月の終わり頃が食べごろです。

いつもならこれで終わりなのですが、水はけが悪くて芝が育たなくなった庭を耕して、今年はジャガイモを栽培してます!



畝を作って、種芋を植えて、あとは放置、、、していたらこんな具合に育ってます!

数年前にもちょっとだけ育てたことがあるんですが、そのときは大量に収穫出来ました。

今回は作付面積が前回と比較にならないので、大豊作を期待しているのです。

いまからどんな食べ方をしようか楽しみで楽しみで。。。



収穫できたら、また報告します!

 
2017,05,23, Tuesday| 05:03 PM スタッフ日記

さりげない気くばり。

 
こんにちは!

編集部のミヤザキです。

4月に担当書籍が発売されました。
『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』。




いろんな書店さんが大きく展開してくださって
おかげさまで順調に伸びております!


ありがたや〜。


この本は、マナーやルールに縛られない
気くばりの工夫を集めた本なんです。

たとえば

・気の利いた手みやげを、さらりと渡してくれる。
・書類にかわいい一筆箋を添えてくれる。
・体調を気遣うメールをふと送ってくれる。
・コーヒーが苦手なことを覚えてくれていて、紅茶を用意してくれる。


などなど。

こんなちょっとした気くばりができる人って憧れますよね〜。

わたしのまわりにも
すてきな気くばりをしてくれる女性がたくさんいます。

たとえばこちら。

わたし、下の名前が「桃子」なのですが
こんな切手が貼られた郵便物をいただきました。



これ請求書なんですが(笑)
思わず笑顔になっちゃいます。


あと、江の電に乗って通勤しているんですが
こんな切手を貼ってハガキを送ってくれた方も。



よーく見ると、江ノ島と江の電が!
暮らしている場所を覚えてくれているなんて
最高に胸キュンです。
感激!



続いてこちら。

久々に再会した方とごはんを一緒に食べたとき。
ある占いで占ったら、わたしのキャラが「カメレオン」って出て
カメレオンについて盛り上がったんです。
そして後日、お礼状をいただいて(それだけで感激なのに!)、
その切手が、、、




なんとカメレオン座!!!!
もうマジシャンレベルです。


そして最近、こんなお菓子もいただきました。



ぱっかーん!



桃が登場!
全部食べ切ったんですが、かわいくて捨てられないよ〜。


みなさん、すてきな気くばりを
本当にさりげなく、さらりとやってくれる。
媚びずに、無理せずに、さりげなく。
そしてご自身もすごく楽しんでいるのが
これまたすてき。

ぜひみなさんも、小さな気くばりを日常に取り入れてみてください!
心があったまります☆
 
2017,05,18, Thursday| 06:26 PM スタッフ日記

中途採用募集しています! 書籍編集者(正社員)1名

 
サンクチュアリ出版は2018年度、書籍の編集者1名(正社員)、中途採用を行います。



本を読まない人のための出版社=サンクチュアリ出版の本作りは、「1冊1冊、丁寧に作って丁寧に売る」がモットー。

時には半年〜1年以上かけて本作りを行っています。
また、「世界一読者に近い出版社」を目指して、ほぼ毎日日替わりで1階イベントスペースでイベントを開催しています。
そんな私たちと一緒に一緒に働いてみませんか?

応募資格は「3冊以上の書籍編集経験がある方(書店営業経験のある方優遇)」

募集の詳細&応募はこちらから!
http://www.sanctuarybooks.jp/company/recruit_pc01h.php

まずはイベントに参加して会社の雰囲気を見てみたいという方はこちらをチェック!
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php

「本を読まない人のための出版社 サンクチュアリ出版」とは?
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile.php?

ご応募お待ちしています!
 
2017,05,12, Friday| 01:29 PM スタッフ日記

皆様 はじめまして~

 
こんにちは
この度、総務部に入りました、松永です。
まだまだ慣れない事ばかりで、毎日ドキドキとわくわくしながらお仕事をしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

さてさて、今年のゴールデンウィークも終盤、お友達とホテルのビュッフェでも出かけようと約束をしておりましたが、その日の朝、起き上がろうと思っても身体が動かない!そして腰に激痛・・・
あれっ?ぎっくり腰??

そういえば前日、家事をしていてちょっと中腰で物を取ろうとした時に、ギク!
あーそれだ。

それから3日間、起き上がる事もできず、美味しいお料理を食べる事もできず、なんだったんだGW・・・

おまけに仕事も休んでしまいました。トホホ~(泣)

皆様もくれぐれも中腰スタイルにはお気をつけくださいね~!

 
2017,05,11, Thursday| 01:05 PM スタッフ日記

美味しくご飯を食べたい!!

 

こんにちは、営業部の藤吉です!
 
皆さん、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?
今回は5連休、人によっては4/29からお休みで9連休という長期休暇だったかと思います。
楽しいGWは過ごせましたか??
 
 
私はというと、体調を崩し五日間、ほぼ寝込んでいました☆
 
 
ちくしょー!
何のためのGWだー!
やりたいこと、いろいろあったのにー!!
 
 
もう胃痛が酷くて酷くて…
体調悪すぎて、マイ・マミーに「胃をりんごみたいに、このままもぎ取りたい」と弱音を吐きました。笑
しかも一緒に住んでる相方には「まだponponpainなの?笑」というネットスラングを教えてもらいました。
※また一つ賢くなれました。ありがとう、相方よ。
 
 
そのままダイエットに繋がれば良かったのですが、悲しいかな、食欲だけは無くなってくれませんでした…
 
なので、
食べる→胃痛で瀕死になる→お腹が空く→食べる→瀕死になる…
をひたすら繰り返しておりました。 
 
 
暴飲暴食なんて、最近してなかったのに…
 
わけがわからないよ
(この言葉で某アニメのマスコットキャラを思い浮かべた、そこのあなた。私と同類の人間です。)
 
 
そして、今もまだ痛みで私を縛り付ける胃…
でも食欲には負けちゃう、ご飯の欲求に甘々な胃…
内臓が持ち主の意に反して、変なツンデレこじらせてる!迷惑だ!笑
 
 
でも、やっぱり美味しいご飯は私の元気の源なので、良かったら胃に優しいご飯を教えてくれると嬉しいです。
 
 
皆さんも、GW明けの5月病にはお気をつけて!
「ストレス性胃腸炎」なんてのもありますからね!!
 
 
 
2017,05,10, Wednesday| 07:33 PM スタッフ日記

野生の息吹

 
編集部の橋本です。

引っ越したところには竹があり、雨上がりの朝にはたけのこが生えてきます。
それを切って、むいて、アクを抜いて、お出汁で煮たり、焼いたり、ペペロンチーノの具にしたりして食べます。
普通においしいです。
食べるだけならいいのですが……
「雨後のたけのこ」とはよくいったもので、雨が降った翌日は、同時多発的にあちこちからボコボコボコっと生えてきます。
そしてギュイーンと伸びています。
これがけっこう威圧的というか、バッファローマンのハリケーンミキサーみたいな迫力があります。
これをスルーするとあっという間に竹になります。竹が伸びれば隣家の庭を脅かすことになるので、隣家から「たけのこが出てるから掘りなさい」という電話がかかってきます。掘りなさいったって容易じゃありません。急斜面を滑り降りて長靴を土に食い込ませ、バランスをふらふら取りながらシャベルでまわりの土を削り取り、専用ののこぎりでざくざくと切ると、独特の若い匂いがたちのぼりハエやってくる。隣に目をやれば、糞の山。なんだこの糞だまりはぁ! と叫びながらスマホでググると、どうやら「狸の糞溜め」という言葉があるらしい。たしかに狸はよく見かけます。アライグマも見かけます。どっちも「危ないから近寄っちゃだめ!」と近所の人から注意されていますが、ほぼ毎日向こうの方から近寄ってきています。
おまけにこの糞だまりか。そしてこの糞の養分を吸って立派に育った筍か、と感心しながら筍の皮をむいている、ヨメさんの姿を横目で見ながら、私はニンテンドースイッチのゼルダの伝説をプレイしていました。
「ブレスオブザ・ワイルド」最高です! すべてのゲームファンに、そしてすでにゲームの喜びを忘れてしまった皆様にぜひともプレイしていただきたい作品です。

#たけのこをあげたらご近所さんに喜ばれました。
そんなご近所付き合いも、媚びずに、無理せず、さりげなくできたら楽しい。
というわけで
『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』
全国の書店さんで品切れ続出!
 
2017,05,02, Tuesday| 01:06 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。