Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::スタッフ日記

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

1日限定キャンペーン! どの本を買っても「1冊につき500円」キャッシュバック!

 


お天気が悪くて外出できない週末に、読書はいかが??

7月10日(月)正午から7月11日(火)AM11時59分までの間に、サンクチュアリ出版ブックストアにて本をお買い上げいただいた方に、
1冊につき500円分のクオカードをさしあげます。送料は無料。まとめ買いもOK。ぜひこの機会にご利用ください。

せっかくの機会なので、サンクチュアリ出版の「定価が高い書籍」ランキングをご紹介!
分厚い本と、オールカラーの本は定価がお高め、でもこの機会にぜひ!!!

ひらめきスイッチ大全
2000円+税

アイデアどんどん湧いてくる♪
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00052/book623.html



ママになったエリザベス
2000円+税

可愛いだけじゃなく、感動できる猫の本
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00055/book184.html



ふちゃぎとエリザベス
1800円+税

2匹の猫の関係が切なく、可愛い。
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00055/book193.html




DREAMS
1800円+税
悶絶可愛い!!こどもたちの夢と写真
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00055/book173.html


http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00055/book472.html


このキャンペーンに関するお問い合わせ
info@sanctuarybooks.jp
03-5775-5192
 
2017,06,23, Friday| 09:42 AM スタッフ日記

先週まで日本に帰国していました。

 
​こんにちは!

サンクチュアリ出版で
副社長をさせてもらっています。

金子仁哉です。

海外出版事業部ワンピースブックスのために、
普段はニューヨークに住んでいます。

ワンピースブックス

ただ、サンクチュアリ出版の役員も兼任させてもらっているので、
日本には年に4回帰ってきます。

まあまあの頻度ですよね。
時差ボケが辛いです!

そして先週まで、日本に一時帰国していました。

そこで今回は、
日本に帰ってくると一番に困ることをお伝えしたいと思います。

それは、新しいスタッフの顔と名前が覚えられない。

です(苦笑)

多分街中でお会いしても、
気付かずにスルーしてしまうと思います。

だってたまにしかお会いしないし、
ちょっとご挨拶するだけだし。
なかなか印象付かないですよね。

はい。

100%言い訳です。

これではあえて社員数を制限している意味がありません。
深く反省しております。

と思っていたら、

最近、自分の子供の友達の名前も
覚えられない事が判明しました。

ミア、アニア、ソフィア(2名)、クレアなどなど。
みんな最後に「ア」が付くんですよ。

む、むずい!
超難解!

私が子供のころ。。。

ウチの母親が
私の友達の名前をよく間違っていました。

当時の私は

「なんで、俺の大切な友達の名前を覚えられないんだ!
俺は決してこんな大人にはならない!」

と強く思っていました。

そして30年後

すっかり、私、
そんな大人になっていました。

新人のみなさんごめんなさい。

お母さんごめんなさい。

子供ごめんなさい。


金子仁哉 拝

 
2017,06,22, Thursday| 11:24 AM スタッフ日記

メンタルトレーング?

 
全米オープンゴルフのテレビ観戦で、早起きの毎日でした。
総務部アシスタントの梅田です。

松山英樹選手は、初のメジャータイトル獲得は惜しくもできませんでしたが、
高い技術・タフなメンタルで戦い終えた姿を観て、朝から号泣の月曜日。

勝利には、実力プラス神様の微笑みも必要らしいので、メジャータイトルホルダーなる日は
もう、間近ですね。


話は変わって、自宅で飼っているタイワンハナカメが、水槽から逃亡して
ひと月がすぎてしまいました。
逃亡は4回目なので驚いてはいませんが、ひと月経過はレコードです。
前回の降参は、キャットフードのお皿の中に埋もれて幸せそうな姿での登場でした。
お腹がすいちゃったんでしょう。



今度は、どんな姿で現れるのでしょう。
私と生活するためにヤツも、ホコリにまみれて断食をして、
メンタルトレーニングしているのかな。

そろそろ、気温が高くなるから、出ておいで!

 
2017,06,19, Monday| 04:39 PM スタッフ日記

時計の針がまた動きだした

 
サンクチュアリ出版 ミーハー担当の岩田です。
今年の5月に約3年ぶりに広報部に復帰しました!

それまで育児中心の生活だったので、仕事のエンジンを掛けるのが大変でしたが、「久々で大変で~」、とか言ってる間もないくらいあっという間に仕事の渦に飲み込まれていった感じがします。

総務部で時短勤務をしていた3年間、ほとんど家と会社の往復しかしておらず、夜9時に子どもを寝かしつけて、夜10時に自分が就寝するまでのわずか1時間だけが自分の時間でした。

テレビは全く見なくなり、貴重な夜の1時間は、フールーで「24」とか「プリズン・ブレイク」とかをひたすら見ていました。
Amazonビデオの「バチェラージャパン」にもハマりました。
テレビと違って自分のペースで見られるのがいいんですよね。

朝は、子どもがNHKの子ども番組を見たがるので、ニュース番組を見られず、情報源はYAHOOで流れてくるトップニュースのみという生活。

で、3年ぶりに広報に復帰したところ、全く世の中のトレンドについていけていない。
流行ってる芸能人とか商品の話題もわからない。
完全に浦島太郎状態。

こりゃまずい、ってことで、最近またテレビを見ています。
やっぱりテレビは面白いですね。
ニュースは通勤中にラジオで聞いています。

私の中で、止まっていた時計の針がまた猛烈な勢いで回り出したような気がします。
3年間、竜宮城から戻ってくるのをずっと待っていてくれた会社に感謝です!
 
2017,06,15, Thursday| 12:19 PM スタッフ日記

梅雨じたく

 
こんにちは。
営業部の内山です。

6月のユウウツな梅雨。
とうとう今年もこの時期がきましたね。

私は先月末から自宅のベランダで、
梅雨を迎える準備をしました。

実は数年前、ベランダガーデニングのブログを偶然発見。
あれよあれよと言う間にそっけないコンクリートのベランダが
洗濯物も干すことが困難になるほど鉢だらけに。
とうとう乾燥機付きの洗濯機を買うはめになりました(笑)。

そんな私の園芸ライフですが、
梅雨前にひと仕事しなければならないことがあります。

それは「剪定」です。

長雨による湿気と、風通しの悪いベランダは、
植物にとっては過酷な環境。病気にかかりやすくなります。
そこで伸びた葉っぱを剪定し、
なるべく風通しを良くしてあげるのです。

まるで美容師さんのように揃えたり、
すいたりしてチョキチョキ

あ~スッキリ!サッパリ!気持ちいい!
と、植物は思ってるかどうかはわかりませんが、
毎年、梅雨前の楽しいイベントになってます。

あ~はやく梅雨あけないかな~。
いや、夏がくると虫との戦いが待っている。
う~ん、いや、負けずにがんばろう。
ではまた~。
 
2017,06,12, Monday| 02:22 PM スタッフ日記

未知との遭遇

 
こんばんは。
デザイナーのしんぱちです。

プログラムはこうして作られる」という本を読み始めた。

この本は、プログラム?何それ?全然わかんない…
っていう僕のような超絶ビギナーに向けて、
懇切丁寧にプログラムのことを教えてくれる本なんだけど、
解説の仕方がとにかく丁寧で、というか過剰に丁寧すぎて、
全然話が前に進まないのが面白い。

まず「画面に四角を一つ描いてみよう!」
という冒頭の部分、
普通のハウツー本であれば、
「こうすれば四角が書けます」
という方法が書いてあるはずなんだけど、
この本ではなかなかそれを教えてくれない。
「なぜ、最初に四角を描くことが必要なのか」
それ以前に「そもそも四角とは何か」を
順序立てて理論的に解説してくれる。

絶対に途中で迷子にさせない!
という意気込みが文章のはしばしから伝わってくる。

未知の言語と出会い紐解いていき理解していくプロセスは、
いま公開中の映画「メッセージ」で、
宇宙から来た生命体と地球の言語学者が
徐々にコミュニケーションを取れるようになっていくプロセスにも似ている。
なんとなくリアルに「メッセージ」を体験してる感があって、
「プログラムのこと何にも知らなくてよかった!」
「世の中に知らないことがあるって何てすばらしんだ!」
と勝手に壮大な感動気分を味わってしまった。
ま、まだ全然最後まで読み切れてないけどね。

これを読み切れば「○トリス」風の
ゲームが作れるようになるそうです。

やっぱ、ゲームはいいな〜
早くドラクエ11出ないかな〜。
 
2017,06,06, Tuesday| 08:58 PM スタッフ日記

ムササビの大きさを知っていますか?

 
みなさんこんにちは!
営業部の市川です。

先日、ムササビウォッチツアーに行ってきました。

野生のムササビが飛行するのを、森の中で観察するというツアーです。


ムササビは夜行性のため、日没の30分後に起きて活動を始めます。

陸には降りず、木から木に飛び移りながら移動し、餌を取りにに行きます。

飛行距離はなんと、木の高さの3倍!
20メートルの木から飛び立つと、60メートルくらいの距離を飛べるんだそうです。

日本で記録されている最長飛行距離は、なんと160メートル!

すごい!



ということで、いざ出発!
18時半に集合して注意点を説明され、森の中へ。

巣の前でしずかに待つこと30分。

ついにムササビが顔を出しました!
っと思ったらスルスルっと登って、あっという間に木のてっぺんへ。
しばらく行き先を見つめたあと、フライ!!


全身を大きく広げて飛んでいきました。



「おお〜っ」

感動して余韻に浸っていると、またまた木のてっぺんへ。
そして再びフライ!
さらに登って別の木へフライ!!

森の中へ消えて行きました。


クソ寒い中、静かに待った甲斐がありました。


大きさもスピードも、大相撲で興奮マックスのときに飛ぶ座布団そのもの。


とても貴重な経験でしたー。

 
2017,06,05, Monday| 11:02 AM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。