Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::スタッフ日記

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

16日(月)にトークイベント開催させていただきます!

 
つるりん'17@社長です。
みなさま、季節の変わり目、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

さて、今日は告知をさせていただきます。
来週16日(月)19:30より、弊社1階イベントスペースにて、久しぶりにお話しをさせていただきます。

http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1458&cal=&c=20171015-20171016

サンクチュアリ出版の成り立ちや、どんな考えで出版活動を行っているのかなど、読者の皆さまにざっくばらんにお伝えできればと。
出版に関して聞きたいことがあれば、ご質問もどしどし受け付けたいと思います!

サンクチュアリ出版に興味があるという方、ぜひお待ちしております♪
終了後、ちょっとした懇親会もございます。たくさんの方とお話しできれば嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします!
 
2017,10,12, Thursday| 06:04 PM スタッフ日記

結婚一年生2018年版が印刷中です!

 
こんにちは。
編集部の小林です。

今回は新刊のご案内です。
2008年に発売され、たくさんの新婚さんに読まれてきた
『結婚一年生』(入江久絵 著)が、このたび内容を更新して“2018年版”として発売することになりました。

著者であるイラストレーターの入江さん(ちょっぴり天然!?)と一緒に
「お金のこと」「健康のこと」「マナーのこと」「家事(料理・掃除洗濯・収納)のこと」を
楽しみながら学んでいただけるコミックエッセイです。
いちばんわかりやすい結婚生活の教科書として、ご友人へのプレゼントにもおすすめです。

ぜひ書店で手にとっていただければ嬉しいです☆


 
2017,10,11, Wednesday| 04:20 PM スタッフ日記

I❤SONGS

 
3連休 疲労困憊…
象ってデカいよね。経理部 ナリです。
あのね、経理部に新しい仲間が加わりましたよ。フヘヘ。


本日もお歌をご紹介します。
がっちり、偏ったお歌ばかりなのでこのお歌なんで聞いてないの??があったら教えてね。
即座に聴くから!

■The Beatles - TAXMAN
ビートルズのメンバーで一番好きなのはジョージ・ハリスン。最高かよ!

■Gilbert O'Sullivan - Alone Again
■Gilbert O'Sullivan -Get Down
とっても有名なお歌ですね。ってか、オサリバンって苗字カッコよくね?

■RUN-DMC - Walk This Way
原曲はみなが知っているAerosmithさま! - Walk This Way

■Maia Hirasawa - Boom!
テンション上がります。

■布施明 - 君は薔薇より美しい
「ああああ~君は変わったぁ~~~~~~」って言いたい。

あぁ世界は名曲で溢れている!フヘヘ!!
 
2017,10,10, Tuesday| 10:57 AM スタッフ日記

サンクチュアリ出版 20周年まで あと

 
経理部のあっきーなです!

私達サンクチュアリ出版は、2018年9月1日で20周年を迎えます!👏
あと330日くらいですかね。

20年前はスタッフが二人の時もありましたが(笑)、、、

今は30名近くのスタッフが一緒に働いてくれています!!


もちろん全員がずっと同じメンバーではないし、

卒業して新たな道を進んだ方もたくさんいて、そして新たに参加してくれる人もいっぱいいて、

いろんなスタッフの方々が、いろんな力を発揮してくれて、

今のサンクチュアリ出版が20年あるんだなと実感しています。


もちろん、出版社としてやってこれたのは、

これまで累計830万部を超える本を愛読して頂いた読者の方々のおかげだし、

皆様と本を通じてつながりを持てたことに、大変感謝しております。



元々、会社をやりたいという理由で始まった集まりでもないし、

出版なんて右も左も分からない状態から、みんなで切磋琢磨して、

たまにはケンカしたり、号泣してみたり、逃亡してみたり(逃亡したのは私です・笑)、、、

みんな疲れ果てて打ちのめされたりした時があっても、なんとかここまで続けることが出来たのは、

たくさんの人達との出会いがあって、そのたくさんの人達と心を通わせてもらったからだと思っています。


20年前、本格的に社会人として世に出ていく時に、先輩方から教えてもらって共通していたのは、

『仕事で一番大事なのは、人との繋がり』だからという事。

今20年振り返ると本当にそうだなと実感しています。


これからも、みんなとの繋がり、読者の方々との繋がりを大事にしながら、

まずは20周年に向け、1歩1歩進んでいけたらと思います。


 
2017,10,05, Thursday| 06:38 PM スタッフ日記

ロシア料理海燕

 
こんにちは!
広報部の筑田です。

今日編集長からおもしろい話を聞きました!


文京区本郷にあるロシア料理のお店『海燕(かいえん)』さんが、Twitterを始めていきなり(4ツイート目くらいで)数万リツイートされてバズってる!


実際のツイートがこちら





(温かみが感じられる素敵なツイートだけど)
全く無名の、特にめちゃくちゃおもしろいわけではないツイートが何故。。。


上のツイートのシチュエーションがツイッター民の妄想を掻き立てたのか。。。


まだネットの情報も少なく、理由は謎ですが
Twitterの大きな可能性を感じました!


このツイートのおかげで大盛況だそうで今行ったらめっちゃ混んでそうだけど、ここは是非近いうち行ってみたいですね(^^)








うまそ!



ロシア料理海燕
文京区本郷4-28-9
https://kaien123.owst.jp/
 
2017,10,03, Tuesday| 08:54 PM スタッフ日記

10年一昔?

 
こんにちは、営業部津川です。
9月までは30度を超える日があったりで、夏は終わらないのかなとかおもったら
急に秋らしくなってきましたよね。
秋は景色もキレイだし、ご飯も美味しいし。
このくらいのちょっとだけ涼しい日がずっと続くとうれしいです。

でも、日本の秋の気候は外国でも味わえないらしいです。
四季がある国だからなんですね。

話は変わりますが、10年前って何してたか覚えてますか?
考えてみたら、私はちょうど東京に移って10年。
結婚して10年になりました。
サンクチュアリ出版にはいって9年半(!)くらいでしょうか。

2007年には
ミッドタウンが出来たり。
沢尻エリカが「別に」って言ったり、
小島よしおが「そんなの関係ねぇ」って言ってたり。
ビリーズブートキャンプが流行ってたり。
千の風になってみたり。

年を重ねると10年前のことも、この間のことくらいに思えてやばいですね。
何してたかはあんまり覚えてないですけど。

そしてサンクチュアリ出版が誇るベストセラー、
『結婚一年生』も2007年10月が発売日で丁度10年になるんです。

なんと、なんと現在36万部突破と10年間の間に沢山の方に読んでいただいています。
すごい数ですよね。積み上げたらどのくらいになるんだろう。

じつはこちらの本、法改正等を踏まえ、年度版として大幅リニューアルすることになりました。
来月11月に2018年版が発売予定です。

結婚10年目の私が改めて読んでみても、役立つ情報ばかりです。
というかもっとちゃんと読んでおけばよかったです。
結婚何年生でもおすすめの1冊です。
 
2017,10,03, Tuesday| 11:58 AM スタッフ日記

お花見

 
経理部の鎌野です。

今月から経理部所属となりました。

どうぞよろしくお願いいたします。


もうだんだんと秋めいてきましたが、先日私は埼玉県日高市へ曼珠沙華を見に行きました。

昔から花を観に行くのが好きで「年寄りくさい趣味だね」なんてよく言われたのですが、

最近は年齢的に違和感がなくなってきて花を観に来ているお年寄りの中にいてもすっかり馴染んでいます。


この日は台風の過ぎた後で夏が戻って来たかのような暑さでしたが、

強い陽射しに曼珠沙華がきらきらと輝いていてとても綺麗でした。




ちょっと残念だったのは、暑さのためか秋の虫の声があまり聞こえなかったこと。

例年この時期には鈴虫のかわいい声が聞こえるんです。




ですが真っ赤な曼珠沙華が一面に広がる景色にエナジーチャージできました。

今月からまた気持ち新たに頑張ります!
 
2017,10,02, Monday| 05:02 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。