Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::セツナイキモチ

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

セツナイキモチ

 
総務部アシスタントの梅田です。

日が暮れる時間がすっかり早くなってきました。

毎年起きる夏至の翌日から感じるこの切ない気持ちは、この冬至前には最高潮!
今年の冬至は、12月22日

冬至の日の出時間が1番遅く、日没時間が1番早いのかなと思っていましたが、そうではないんですね。
日の出の時間が最も遅いのは、1月上旬らしいです。

切ないなって感じた時、皆様はどのようなことをされますか?
私の場合、
わたしってこうなるんだって、客観的に自分を観て楽しむ。
そして、
   美味しいものを食べる
   美味しいお酒を飲む
   美しいものを愛でる

美味しいものといえば、自宅のお米のストックがやっとなくなり本日より新米生活。
やっぱり、新米の炊きたてのごはんに勝るものはなし。
美味しいお酒といえば、お散歩途中で遭遇した、和食と蕎麦フェスで出会った冷酒。
木枯らしが時折吹いて、砂埃も気になりつつもあのキリリとした喉越しがたまならい。
美しいものといえば、先日「皇室の彩」展で観ることができた、皇室への献上の品々。

もしかすると、セツナイって感じている時間はないのか、私。。

さて、
忙しい12月に突入です。
冬至の日には、ちゃんとゆず湯に入って身体を清めて、かぼちゃを食べて「運盛り」して、
夏至に向けて、エネルギーアップが始まります。


 
2017,11,30, Thursday| 04:20 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。