Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::心のチャンネル

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

心のチャンネル

 
〜凹むことが2、3回続いたら要注意だ。

あなたの心は凹むようなものを、続けて発見しようとしている。
心がそのモードになっているときは、次々と凹むようなことが起こっていく。

心は一種のテレビのようなもので、
そのチャンネルはずーっと「凹む番組」ばかりやっているのだ。

遅刻しそうだ。カギが見つからない。鞄のチャックがハンカチを噛んでいる。車をこする。スピード違反で捕まる…。



編集部の橋本圭右です。
上記は約8年前に担当させてもらった
『やる気のスイッチ!』(山﨑拓巳:著)の中にあるフレーズですが
先日、これのことかーと思いながら、もだえてました。

編集中の本に重大なミスを見つけた。
そのリカバリーに必要なモノが、何軒問い合わせても在庫がなく、
ようやく見つけた店舗は、クルマで約1時間のところにあって、
疲れた身体にムチ打って出かければ、信号という信号がことごとく赤。
目的のものを手に入れた帰り道、曲がり角を1本間違える。
曲がった先におまわりさんがいて、一時停止違反で捕まる…

キイイイイイ!
こういう状況に追い込まれたときどうすればいいんだっけ?

と必死に頭をしぼりましたが、
結局なんにも出てこなくて、丸一日きびしい運命に翻弄され続けました。

こんなとき、手元に『やる気のスイッチ!』があれば…


後厄の終了まであと2ヵ月。



#関係者のみなさん、ご迷惑をおかけしました!
フォローしてくださった方々、特にカメラマンのSさん心より感謝です!
 
2016,11,02, Wednesday| 10:38 AM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。