Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::夢の中で死ぬ。

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

夢の中で死ぬ。

 
こんにちは!
広報部の横山です。

今日は3月3日ひな祭り。
大分、温かくなってきましたね。

今日、会社から近くの鳩森八幡神社にいったら
かわず桜が咲いていました。

春の訪れを感じました。

そして私事で恐縮なのですが
私は昨晩、夢の中で死にました。

よくある所でよくある話ですが

家でご飯を食べていたら
チャッキーの様な少年が現れ、夢の中で銃で3,4発撃たれ
路上に出るや、すぐさま出血多量で完全に死ぬという夢でした。

そしてハッと目が覚める、というよりは、「あ、死んだな」位の感覚でキョトンと目が覚めました。
何故か悪くない気分でした。

きっと「私の中の何か」が死んだのだろうと解釈しました。

調べてみた所、なかなかの吉夢の様で
「再生する」「生まれ変わる」「転機が訪れる」という意味合いらしいので
上昇気流に乗っていきたいと思います!!

潜在意識、宇宙、夢、魂、などなど
人生はまだまだ謎だらけですが

改めて読んだこの本は素晴らしかった。

「空想教室」植松努
好奇心を天職に変える空想教室
150万人の魂を震わせた感動スピーチ
やったことがないことをどんどんやってみましょう。
そうすればいつか世界から「必要だ」と言われる人になります。



それから先日は弊社代表・鶴巻謙介の「創業20周年カウントダウンイベント」が開催されました。
平日の夜にも関わらず、クラブS会員の皆さまはじめ沢山の方がお越しくださいました。



お互いの「夢」を共有するワークは大変盛り上がりました。
短時間でしたが、参加者の方々の帰る時の顔、皆良い顔をされていたのがとても印象的でした!

サンクチュアリ出版では、様々な角度から、皆様の「夢を叶えるイベント」を毎月開催しております!

皆さま奮ってご参加下さい。お待ちしております!
 
2017,03,03, Friday| 05:42 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。