Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

 
こんにちは!
営業部の内山です。

私ごとですが、先月誕生日をむかえました。
そして、毎年誕生日が来るたびに、思い出すことがひとつあります。

それは昔、仲の良かった友達とお互いの誕生日を祝う時、
バースデープレゼントのチョイスは

"興味はあるけどなかなか自分では買わないもので"

というルールを作っていました。

ある年の私の誕生日、友達からのバースデープレゼントは
80年代、大人気だったマンガの文庫本第1巻でした。
それは体に北斗七星のような7つのキズがあり、
一子相伝の暗殺拳を操る男子の壮大なお話。

友達は本を差し出し「この先が読みたくなったら、自分で買ってね(笑)」と
微笑みながら私にプレゼントしてくれました。
当時歯医者に通っていた私は、恐い治療に耐えた自分へのごほうびとして、
病院の帰りに次の巻を買うことにしました。

やがて読み進めていくうちに、どんどんストーリーに引き込まれ、
いつしか次の治療予約日が待ち遠しくてたまらなくなっていました。
あんなにユウウツだった歯医者が待ち遠しくなるなんて、

本の力ってホントすごいものですね。

その後、全巻揃った一子相伝の暗殺拳マンガは、
私の歯医者帰りのごほうびとしての役目を終え、
真のファンであった知り合いに譲られ、
今でも大切に保管されているようです。
 
2017,03,16, Thursday| 10:10 AM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。