Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::わぎりにされる

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

わぎりにされる

 
こんにちは。
デザイナーのしんぱちです。

先日、人間ドックに行って輪切りにされてきました。

MRIというのを初めてやったのですが、
なんか、思ってたよりすごい音がするんですね
ググゴアーーー、ガガガガガーーー、ゴゴゴーーって、
1時間近くすさまじい騒音を聞かされました。
なんですか、あの音は。

1日かけて、いろんな機械に乗せられて、
体中の写真を撮られたみたいなんですが、
実際何してるのかはよくわからなかったです。
全然楽しくない遊園地の乗り物に
案内されるがままに一日中乗ってるみたいでした。

スマホもない、雑誌もない、なにもない、
そんな中で何もできない1日というのはすごく久しぶりで、
久しぶりにヒマをもてあまして、
空想の中で架空のゲームを妄想プレイしたり、
それはそれで楽しかったんですが、
こんな時に1冊の本でもあれば…
と、改めて本の大切さを知る一日となりました。
本ってやっぱりいいもんですね。
 
2017,03,17, Friday| 10:22 AM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。