Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::春におもしろかったこと

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

春におもしろかったこと

 
道に食べかけのりんごが落ちていて、
そうだよね、春だもんね。
と自分に言い聞かせてみました。
おまえはMac◯ookか!というツッコミは、心の中にしまっておきました。
編集部の大川です。

春といえば、3月はどこもかしこも道路工事が多くて
とても楽しかったことを覚えています。

普段は見えない地面が大公開で
うおー!!!こうなってるのかーー!!とそれはもう大興奮です。

この地面を掘り続けたら、マグマにぶちあたって、それを突き抜けたらブラジルあたりに
出るのかな〜なんて妄想するのが楽しみです。

ずっとでも眺めていたい気持ちなのですが
交通整理の方が、とてもとても丁寧に

「ご迷惑おかけしますが、お気をつけてお通り下さい」

なんて言ってくれてしまうものだから
立ち止まるわけにもいかず、でも見たい気持ちを抑えきれず
何度も行ったりきたりしてしまいました。

ご迷惑おかけしたのはわたしです。


4月になって、こうしていつのまにか道路が生まれ変わっていて
道つくるってかっこいいなーって思います。

そういえば道について有名な言葉があるけど
僕の前に道があるのか、僕の後ろに道があるのか
いつもどっちだったけ〜?って分からなくなるのは
ワタシだけではないと思います。

4月といえば、妹が新社会人になりました。

研修で1ヶ月だけ東京勤務ということで
北の大地、北海道から出てきた妹に与えられた家は
なんと! 麻布十番のマンション!!!!


「麻布ってさー、札幌の近くにもあるよ!」by 妹


うん、あるね!なんでもそろってるよね!
イオ◯札幌麻布店とかね!  ニ◯リ麻布店とかね!

社会人おめでとう。

おわり。






 
2017,04,07, Friday| 11:41 AM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。