Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::知らないことに興味を持つということ

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

知らないことに興味を持つということ

 
広報部の高山です。


春ですねー!
花粉も収まって、暖かくて、よく眠れますね。
ただ日の出も早まったので、この本のアイマスクを使って
毎日熟睡しています。

http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00054/book874.html


春といえば出会いの春!
といいいますが、サンクチュアリ出版では
ほぼ毎日イベントをしていますので、
ぜひチェックしてみてくださいね↓

http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php

全然余談ですが、
イベントで知り合って結婚したカップルが10組位いて、
たまに連絡をいただきます。


宣伝のような、
オススメ情報のようなことを書いてきましたが、
春といえば野球シーズンの開幕ですね!
(小中学校はサッカー部・高校はラグビー部なので、全然野球経験ないですが。。)

一昨年(厳密には2014年も1度)広島東洋カープの試合を
神宮に連れていってもらい、めでたく
『にわかカープファン』になりました。

黒田投手が「男気復帰」とかって話題になっていて、
神宮球場でカープの試合がある日に会社の先輩から
「黒田が投げるから観に来ない?」
って誘ってもらったのがきっかけでした。

球場に行ってみると外で飲むビールは美味しいし、
応援歌はよくわからないけど盛り上がっているし、
7回には花火が上がるし、
「なんだか楽しいな」って感じでした。

一度面白さに気がつくと、
家でテレビで見ていても面白いし
飲み屋で野球を見ても楽しめるようになりました。


今回野球という全然興味がなかったことに興味を持って、
色んなことを知っていくなかで
「こうやってファンになるんだな」
とか
「ファンはこんなことをして欲しいんだな」
っていうことがわかりました。


野球ファンの間ではネット中継をするしないっていうことだったり、
チケットが手にはいらないって問題があります。

関東のカープの試合のチケットは日によっては
すごく取りづらかったりします。

DeNAのハマスタはカープの試合だけを
セットにしたチケットがありますが、
他の球場にはセットのチケットがなく、
試合の前に毎回予約しないとチケットが取れません。

ヤクルトの神宮もカープのチケットだけのセットとか
作ってくれたらありがたいんだけどねー。
なんて思ったりします。

カープの本拠地のマツダスタジアムにも年間指定席があるそうですが、
すぐに完売して、一般チケットも取りづらいそうです。←凄いですね


野球ファンの欲求も色々ですが、
サンクチュアリ出版としてもファンクラブ的なサービスをしています!

1年間新刊が全て届いて、さらに電子書籍も読み放題!

http://www.sanctuarybooks.jp/clubs/

これって野球で言ったら、
「年間指定席券+ネット中継見放題」
みたいなサービスですね。

サンクチュアリ出版の本が好きです!
って方はぜひチェックしてみてくださいねー。


話は戻りますが、今週末はサンクチュアリ出版の
近所の神宮球場でヤクルトとの3連戦!
楽しんできますー!!


 
2017,04,21, Friday| 04:30 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。