Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::さりげない気くばり。

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

さりげない気くばり。

 
こんにちは!

編集部のミヤザキです。

4月に担当書籍が発売されました。
『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』。




いろんな書店さんが大きく展開してくださって
おかげさまで順調に伸びております!


ありがたや〜。


この本は、マナーやルールに縛られない
気くばりの工夫を集めた本なんです。

たとえば

・気の利いた手みやげを、さらりと渡してくれる。
・書類にかわいい一筆箋を添えてくれる。
・体調を気遣うメールをふと送ってくれる。
・コーヒーが苦手なことを覚えてくれていて、紅茶を用意してくれる。


などなど。

こんなちょっとした気くばりができる人って憧れますよね〜。

わたしのまわりにも
すてきな気くばりをしてくれる女性がたくさんいます。

たとえばこちら。

わたし、下の名前が「桃子」なのですが
こんな切手が貼られた郵便物をいただきました。



これ請求書なんですが(笑)
思わず笑顔になっちゃいます。


あと、江の電に乗って通勤しているんですが
こんな切手を貼ってハガキを送ってくれた方も。



よーく見ると、江ノ島と江の電が!
暮らしている場所を覚えてくれているなんて
最高に胸キュンです。
感激!



続いてこちら。

久々に再会した方とごはんを一緒に食べたとき。
ある占いで占ったら、わたしのキャラが「カメレオン」って出て
カメレオンについて盛り上がったんです。
そして後日、お礼状をいただいて(それだけで感激なのに!)、
その切手が、、、




なんとカメレオン座!!!!
もうマジシャンレベルです。


そして最近、こんなお菓子もいただきました。



ぱっかーん!



桃が登場!
全部食べ切ったんですが、かわいくて捨てられないよ〜。


みなさん、すてきな気くばりを
本当にさりげなく、さらりとやってくれる。
媚びずに、無理せずに、さりげなく。
そしてご自身もすごく楽しんでいるのが
これまたすてき。

ぜひみなさんも、小さな気くばりを日常に取り入れてみてください!
心があったまります☆
 
2017,05,18, Thursday| 06:26 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。