Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::感動の詩「最後だとわかっていたなら」を朗読して欲しい有名人を募集!

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

感動の詩「最後だとわかっていたなら」を朗読して欲しい有名人を募集!

 


著者のノーマ・コーネット・マレック氏が、事故で亡くなってしまった息子さんに捧げた詩。
発売から10年を迎える詩集「最後だとわかっていたなら」10年たった今でもたくさんの人に愛され続けています。

最近では、小林麻耶さんがブログで紹介してくださいました!

何度読んでも涙が出てきて、「今この瞬間に、家族のことを全力で大事にしよう」って思わせてくれる素敵な詩です。

この最後だとわかっていたならの詩を、「この人に朗読してもらいたい!!」という有名人がいたら教えてください!
詳細はこちらから

http://www.sanctuarybooks.jp/roudoku/?&utm_medium=web&utm_campaign=web&utm_source=topmini

ご応募お待ちしております!
 
2017,09,15, Friday| 11:31 AM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。