Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::リアルスタの悲劇

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

リアルスタの悲劇

 
営業部の二瓶です。

テレビでさかんにアマゾンプライムビデオやnetflixの宣伝をやってますが
テレビは本当に大丈夫なのでしょうか?


その昔、ラジオが世の中に出現した時、無料放送だなんてありえない!と皆思ったそうですが
共存共栄し音楽業界は発展しました。


ラジオ、テレビ、ネットと時代は移り変わり、淘汰されるものは淘汰されて
残るものは残りました。そう、ビデオキルドレディオスタの世界ですね。


だけど、変わらず言えることは、
良いものはお金を出してもほしい
イラないものは無料でもいらない
ということだと思います。


コンテンツを作る我々は肝に命じないといけません。



ネットに対抗できるのはリアルという説もありましたが
それだけでもないと思います。

単純に、人はお金を払う価値があるものにはお金を払うのだと思います。


そんな時代の中で、作られていくもののクオリティが高まっていくことを
願います。



 
2017,10,17, Tuesday| 09:09 PM スタッフ日記

RSS


ページのトップへ戻る

  • 最新情報 What's New
  • スタッフブログ
  • 各種出版サポート業務
  • 求人情報

© sanctuary publishing inc .all rights reserved
このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。