雨宮処凛(著) すごい生き方 公式ページ

本の紹介

元リストカッターの雨宮処凜が
いま生きづらい人に、新しい生き方をしめす1冊。


「すごい生き方」
著:雨宮処凛
絶賛発売中!

定価:1300円+税
発行・発売/サンクチュアリ出版

SEARCH
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2017年04月 次月>>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
POWERED BY

バナー

緊急のお願い いじめ自殺
一昨年、長野県でいじめ自殺した高山裕太さんのお母さまより連絡を頂きました。
裕太さんは部活内でいじめを受け、自殺に追いやられたにもかかわらず、その高校のバレー部顧問、部員生徒など30人が、自殺した裕太さんのお母さんに「名誉毀損」で3000万円の損害賠償を要求しています。
「週刊金曜日」1月26日号にも詳細が掲載されていますが、人をいじめ自殺に追い込んだ側が損害賠償請求など、どういうことでしょうか。驚き、呆れながらも激しい怒りを感じます。

以下、お母さまが公開されている文章です。

---------------------------------

北海道滝川市内の小学校で首をつって自殺した6年生女児や福岡の男子中学生いじめ自殺のことが大きく取り上げられていますが、私の長男であった長野県立丸子実業高校一年生バレーボール部の男子生徒 高山裕太君が去年の12月6日、自室で首つり自殺しました。

 裕太は中学生の頃から喉の病気で”嗄声”でうまく話すことができず、そのため高校に入ってから、バレー部の先輩からからかわれるなどのいじめを受けていました。中学の時にはからかわれることはありませんでした。声の物まねなどをされて、死ぬほど嫌だったとノートに書いた手紙や遺書がいくつもあります。先輩からハンガーで思い切り殴られる暴力も受けていました。

 そのために生前裕太と私で学校、県教育委員会にいじめをやめさるように指導して欲しいと訴えましたが、事実を認めず、何も助けてもらえないどころか、担任やバレー部の顧問や部員やその父母や教育委員会、校長らからいじめを隠蔽するために私と裕太に3ケ月もわたって嫌がらせをされました。そんな中裕太はうつ病になり自殺をしました。

 そして裕太の死後からいままでも校長やバレー部関係者から酷いいやがらせを受けています。

 現在、バレー部員5名は暴行罪で、校長を殺人罪と名誉毀損罪で告訴し両事件とも検察庁に書類送付されています。
 また今年の3月に事実の調査もせずにいじめも暴力もなかったと教育委員が認定しマスコミに発表し、私にも同じ回答文が送られてきましたがそれを受け、2006年4月に事実を解明するために教育委員会や、学校、校長らを相手に民事訴訟を起しました。

 しかしこのような裁判中のなか2006年10月30日にバレー部の顧問とバレー部員のいじめや暴力をしていた生徒を含む30名が、私に対して3000万円を要求するといった、加害者が被害者を訴えるという異例な状況になっています。

このような不条理は許せません。

またこの裁判の中で、地元の警察官と教育委員会の職員が私が精神病者であるとまったくの偽った情報を関係者やマスコミに流し、裕太のされた虐めを隠ぺいしていた事がわかりました。
 
 この事実から、2006年12月6日に県教育委員会もと子供支援課職員丸山氏と、佐久警察署現役警官の両名を、公務員法違反と、名誉毀損罪で、検察に告訴しました。

以上のように丸子実業高校では自分たちのバレーのためた教師の責任逃れのためには本当に卑劣な行為を行なっています。
 
どうか私に、みなさんの支援をお願いします。
この事件の詳細はこのブログにあります。

http://blog.livedoor.jp/yutatakayama/

私や裕太に是非とも支援のご署名をお願いします。都道府県名とお名前(本名に限らず、ペンネーム等でも結構です)、そして出来ましたらご支援の一言をお書きいただければ幸いです。

http://8703.teacup.com/ouninn/bbs?

関連記事

私の雑記帳
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/message.html

田中県政追撃コラム
http://blog.livedoor.jp/tuigeki/archives/cat_50011592.html

高山裕太君を支援する会
http://8701.teacup.com/yuutatakayama/bbs?

署名のお願いをしています。

http://izime.jp/takayama_yuta_san_shomei.pdf
署名用紙です。
あて先は
http://phonebook.yahoo.co.jp/list?a2=13114&g3=6843000
署名の送り先は高見澤弁護士の事務所にお願いします
高見澤法律事務所
Fax 03-5318-3573
東京都中野区上高田1丁目39-16-208

一人でも多くのご署名を頂きたくお願い申し上げます。

https://www.filey.jp/free/view.cgi/gK7NSzhBTEosPVYygCjb3v04jTWxGPvb

またミクシイに高山裕太を支援する会を作りました。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1784472
みなさんの参加宜しくお願い申し上げます。

-------------------------
まずはこのようなことがあることを知って頂き、署名して頂けると幸いです。
2月18日のいじめイベントでもこの件について、お話したいと思っています。また、当日、署名も集めたいと思っていますので、是非お願いします。
--------------------------------------

●題名…『いじめは深刻な問題!!』
●日時…2月18日(日) OPEN12:30 /START13:00 /END16:00 (イベント終了後に交流会も予定)
●場所…新宿ロフトプラスワン (新宿区歌舞伎町1-14-7 林ビルB2 /新宿駅東口から徒歩7分 /TEL03-3205-6864)
●料金…1,500円+飲食代
●出演…暗器使い(主催/いじめ体験発表)、市野善也(司会進行)、他にいじめ体験を語るメンバーが2名
●ゲスト…雨宮処凛(作家)
●概要…いじめ問題の深刻さと、いじめの『リアル』を当事者の視点から語り合うイベントです。
雨宮処凛を含めた実際のいじめ被害体験者4人が、それぞれ受けた具体的ないじめ体験談と、いじめを受けた事で感じた生き辛さを語ります。
また、今のマスコミのいじめ報道についてどう思うか?、加害者や傍観者に対してどう思っているか?、どうすればいじめ被害者の心は救われるのか…?、当事者の視点から、様々な問題について本音で話していけたらと考えています。
『当事者が本音を語る』と言う意味で、内容的に非常に深いイベントになると思うので、関心のある方がいらっしゃれば、是非とも参加を検討して頂けたら…嬉しく思います。
いじめ被害当事者の方はもちろん、家族や友人がいじめ被害に合っていたと言う方、被害者ではないけど、いじめ問題に関心があると言う方、いじめでなくても何か生き辛さを抱えていると言う方、とにかくイベントに関心を持たれた方なら、どなたでも参加可能です、宜しくお願い致します。
※イベント終了後、別の場所(飲食店)で交流会も予定しています!!、いじめ問題や生き辛さについて語り合いたい方から、友達や仲間を見つけたい方、食べながらちょっとお喋りしたい方まで、どなた様も気軽にご参加下さいませ(・ω・)/☆


| 「すごい生き方」 | 09:15 PM | trackback (2) |
http://www.sanctuarybooks.jp/sugoi/blog/tb.php?88
逆訴訟
すごい生き方 ブログ::2007年02月15日  いじめを苦に自殺した生徒の家族が、いじめの加害者とされる生徒や部活動の顧問に訴えられるという逆訴訟。ちなみに名誉毀損による訴訟らし...
| K3@? | 2007/02/25 07:12 PM |
もし、人前であがることなく堂々と振舞えるようになったら…
初めまして、いつも楽しく拝見しています。この度「あがり症克服」というサイトを作りましたのでトラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者である、あがり症を克服した...
| あがり症克服 | 2007/02/16 10:45 PM |

PAGE TOP ↑