雨宮処凛(著) すごい生き方 公式ページ

本の紹介

元リストカッターの雨宮処凜が
いま生きづらい人に、新しい生き方をしめす1冊。


「すごい生き方」
著:雨宮処凛
絶賛発売中!

定価:1300円+税
発行・発売/サンクチュアリ出版

SEARCH
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2006年08月 次月>>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
POWERED BY

バナー

今日の朝日
朝刊にちょろっと載りました。
日中韓のナショナリズム関係です。
私と同じところで喋っている高原さんという方が、背景に雇用不安、ということを指摘されていますがまったく同感です。
プレカリアートと愛国、この問題もいずれちゃんと形にしたいですね。
短い記事なので、言い足りないこと沢山です。
でも、隣がカンサンジュンでうれしい・・・。とてもうれしい・・・。

今日はある雑誌の取材についていって、代々木公園でホームレス生活をしている小川てつオさんに会いにいきました。小川さん、七年間居候ライフをしていて、その後代々木公園にもう三年ほど住んでるそうです。公園内で「エノアール」という物々交換カフェをやってます。
一応取材で行ったんですが、「眠い」ということで取材は残念、雑談をしていたら、「あ、ちょっと御飯食べるので」と途中で御飯を食べ、御飯が終わった後にまた話を聞こうと思い、待っていたら、小川さん、いつの間にかテントの中で寝ていました・・・。
そのあまりにも本能の趣くままに生きていらっしゃる姿勢が素敵すぎて、惚れてしまいそうでした。
本当に、家なんかなくても人間全然楽しく生きていけるんだなということを実感。まさにそれを体現している小川さんのストレスゼロ、と顔に書いてあるような佇まいは素晴らしすぎます。
今出ている「現代思想」という雑誌に小川さんのことは詳しく載っています。特集は「ホームレス」。
エノアールカフェ、まるで南国のようでした。

| 「すごい生き方」 | 10:58 PM | trackback (2) |
サマーセミナー
9月3日、CWS創作学校のサマーセミナーで講師をさせて頂きます。
この日のテーマは「作家になる!?」というもので、私は「運動としての文章」というタイトルでお話させて頂きます。
サマーセミナーと言っても、受講料を払えば誰でも入れるものなので、ぜひぜひ文章などに興味のある方、そして「運動としての文章」の話を聞きたいという方、参加して下さいね。
ちなみに私の前には中原昌也さんが登場しますよ。
詳しくは以下で。
濃い一日になりそうです。

http://www.cwsnet.co.jp/summer/index.html

| 「すごい生き方」 | 09:38 PM | trackback (0) |
NHK 日本の、これから
昨日、NHKの「日本の、これから」に出ました。
一市民として(笑)。
一言しか喋れなかったですが面白かったです。
生カンサンジュンが死ぬほどカッコ良くて気を失いそうでした。
カンサンジュンの写真集出版を求める会会長なので(今そういう会を作った)。
番組が終わってから握手もしてもらいました。
でも、生放送って怖いですね。
三度目くらいなのですが慣れないです。
一部、二部構成でニュース時間中は休憩で御飯の時間なのですが、その休憩中に食堂が激論に包まれるのも非常に面白かったです。
8月15日、貴重な経験をしました。

| 「すごい生き方」 | 08:55 PM | trackback (1) |
東京新聞
今日(8月15日)の東京新聞にて、むのたけじさんと対談しています。
むのさんは朝日の記者だったのですが、終戦の日に戦争責任を感じ、朝日新聞を辞めた人です。
31歳と91歳という年の差対談ですが、終始パワーに圧倒されっぱなしでした。
ぜひ皆さん、読んでみて下さいね。

| 「すごい生き方」 | 11:29 AM | trackback (1) |
お知らせなど
 昨日発売の「週刊金曜日」にて、この前のプレカリアートデモの記事と、フリーター労組の団体交渉の記事を書きました。
 また、同じ号にて書評委員の対談もしていますのでぜひ読んでみて下さいね。表紙が思いきり「靖国」の号です。
 また、15日発売の東京新聞にも登場予定です。
 そして以下、田口ランディさんのイベントに出演させて頂きます!
 こんな豪華の機会はなかなかないので、皆さんぜひ遊びに来て下さいねー。
--------------------------------------------------
田口ランディ・月乃光司
ジョイント朗読会inポレポレ坐
「真夏の夜の夢」
 一夜限りの出会いだけれど

出演   田口ランディ 月乃光司
ゲスト  アイコ 雨宮処凛 切通理作 藤本由香里 村松恒平
ギター  タダフジカ

「こわれ者の祭典」でおなじみの絶叫のアル中ランボー月乃光司と、作家の田口ランディのトークショー&ジョイント朗読会です。若者よ勇気を出そう。おじさんもおばさんも、こんなにみっともないが生きている。
「生きがたい」ことを抜けて「死にがたい」境地へ!

日時 2006年8月26日(土) 開場18時 開演18時30分

場所 中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル1F
   カフェ・ポレポレ坐
   地図http://www.mmjp.or.jp/pole2/

料金 3000円(ワンドリンク付)
-----------------------------------------------------------------------
割引サービス
ひきこもり、精神障害、鬱などで仕事ができない方のための
割引料金を設定しています。
予約時に自己申告してください。
   2500円(ワンドリンク付)
------------------------------------------------------------------------
身障者の方は無料です。
予約時にメールにてお知らせください。
恐れ入りますが当日に障害者手帖をお持ちください。
------------------------------------------------------------------------

■■■申し込み方法■■■
下記にメール、またはお電話にて予約申し込みください。
予約整理番号をお送りします。

ポレポレタイムス社 
メール polepole_event@yahoo.co.jp
電話  03-3227-1405

※座席数が限られておりますので、なるべくご予約ください。

------------------------------------------------------
■イベントスケジュール
第一部 田口ランディVS月乃光司 トークDEナイト
   生きてりゃいいことあるってホントですか?

第二部 月乃光司ライブ

第三部 ゲストコーナー
    何が出るかはお楽しみ!

第四部 月乃光司&アイコ

第五部 田口ランディ朗読



| 「すごい生き方」 | 10:25 PM | trackback (0) |

PAGE TOP ↑