雨宮処凛(著) すごい生き方 公式ページ

本の紹介

元リストカッターの雨宮処凜が
いま生きづらい人に、新しい生き方をしめす1冊。


「すごい生き方」
著:雨宮処凛
絶賛発売中!

定価:1300円+税
発行・発売/サンクチュアリ出版

SEARCH
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2007年05月 次月>>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
POWERED BY

バナー

「右翼」と「左翼」
http://www.magazine9.jp/karin/070530/070530.php
マガジン9条、更新しました。
あ、あと、この間告知した6月14日の都立大講演ですが、都立大が麻疹で休校のため、21日に延期しました。


| 「すごい生き方」 | 01:15 PM | trackback (2) |
オールニートニッポン、復活第一弾!!
あまりにも豪華な復活第一弾を開催します!
アップリンクファクトリーに集合!

雨宮処凛のオールニートニッポン

★フリーターの「希望」は戦争か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『生きさせろ! 難民化する若者たち』(太田出版)の雨宮処凛
『フリーターにとって「自由」とは何か?』(人文書院)の杉田俊介
「31歳フリーター。希望は、戦争。」(論座)の赤木智弘による特別トークライブ

『フリーターの「希望」は戦争か? 』
〜 雑誌「フリーターズフリー」創刊スペシャルを兼ね 〜
6月8日(金)19:00〜22:00 in UPLINK FACTORY(渋谷)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 フリーターという言葉が使われ始めたのは1980年代後半。
 日本の経済がまだ好調だった頃です。
 24時間営業のチェーン店の急増や、建設業界の慢性的な人手不足によって、若い労働力が求められていた時代でした。

 しかしその後バブル経済が崩壊し、企業の経営状態が悪化すると、
 正社員の採用は抑制され、低賃金で簡単に解雇のできる「アルバイト」が、代替の労働力として活用されるようになりました。
 そのため当時、就職活動をしていた多くの若者が正社員になれず、
 フリーターになることを余儀なくされました。

 そして、日本の景気が復調しつつあっても、
 フリーターの職場や生活レベルはむしろ劣悪化する一方です。

 生きさせろ!
 希望は戦争!
 もうがまんできない!
 
 今、400万人のフリーターたちが、怒り始めています。

 今回は「『丸山眞男』をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、戦争。」で大きな波紋と
反響を巻き起こしたライターの赤木智弘さん、
 3月に『生きさせろ! 難民化する若者たち』を出版したばかりの作家・雨宮処凛さん、
 そして、6月10日に雑誌「フリーターズフリー」を創刊される
 有限責任事業組合フリーターズフリーの杉田俊介さんをお呼びし、
 『 フリーターの「希望」は戦争か? 』と題してお話いただきます。

 フリーター、ワーキングプアの問題を取材・考察し続けているお三方からは、日本社会への洞察に富んだ
示唆や問題提起をいただけることでしょう。

 日の大変差し迫った中でのご案内となりますが、この貴重な機会に、
 ぜひとも皆様にご参加いただければ幸いです。


 <開催概要>

 ■日時・時間 2007年6月8日(金)
        19:00〜22:00(開場18:30〜)
 ■会場    UPLINK FACTORY
        東京都渋谷区宇田川町37-18
        地図:http://www.uplink.co.jp/info/map.html
 ■出演者  赤木智弘氏、雨宮処凛氏、杉田俊介氏
 ■定員    80名
 ■参加費   1500円
 ■主催    NPOコトバノアトリエ内、オールニートニッポン事務局
 ■URL    http://www.allneetnippon.jp/
 ※イベント終了後、実費にて近くの居酒屋で懇親会を行います。
 ※本イベントは、インターネットラジオでもお聴きになれます。

 ■出演者プロフィール
 【赤木智弘】
 1975年、栃木県生まれ。専門学校卒。
 東京でしばらく生活した後に、実家に戻り、
 現在はフリーターとして働きながら、執筆活動を続けている。
 http://t-job.vis.ne.jp/

 【雨宮処凛】
 北海道生まれ。愛国パンクバンド「維新赤誠塾」ボーカルなどを経て作家に。
 自伝『生き地獄天国』(太田出版)のほか、『バンギャル ア ゴーゴー』(講談社)
『すごい生き方』(サンクチュアリ出版)『右翼と左翼はどうちがう?』(河出書房新社)など、著書多数。
 http://www3.tokai.or.jp/amamiya/

 【杉田俊介】
 1975年生れ。川崎市在住。法政大学・大学院で日本文学を専攻。
 専門は日本の文芸批評。その後アルバイトを転々とし、
 2002年より介護労働者。
 著書に『フリーターにとって「自由」とは何か』(人文書院)。
 http://d.hatena.ne.jp/sugitasyunsuke/


 ■参加方法
 -----------------------------------------------------------------
  ○件名「6/8 希望は戦争?参加希望」
   ※申込み締切り:6月7日(木)22時まで
   ※下記に必要事項をご記入の上、ann-entry@kotolier.org 宛に
    メールをお送りください。
  ○問い合わせ先:ann@kotolier.org
   ※お名前、メールアドレス、問い合わせ内容を明記してください。

???????????申し込みフォーマット????????????

 ■お名前:
 ■所属(学生は大学および学部・学年など):
 ■メールアドレス:
 ■緊急連絡先  :
 ■申込理由(3行程度):


 ■赤木智弘氏、雨宮処凛氏、杉田俊介氏への質問:

 ■二次会参加: する / しない (どちらかを残してください)

???????????申し込みフォーマット????????????


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■お問い合わせ オールニートニッポン事務局 (担当:小穴、山本)
         電話:050-1071-8324、FAX:同左
         電子メール ann@kotolier.org
 *報道関係で参加を希望の方は担当 山本宛にご連絡をお願いいたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


| 「すごい生き方」 | 02:20 PM | trackback (0) |
今後の予定などなど
昨日の「病気だヨ! 全員集合」出版記念イベントに来て下さった皆様、ありがとうございます! 盛り沢山で超満員というすごい熱気でしたね。
さて、いろいろ今後の告知すべきことなどです。とりあず6月分を。
特に8日のオールニートニッポンと、27日の福島みずほさんとの対談本出版記念イベントには是非是非来て下さいね。そうそう、福島みずほさんと対談本を出すことになり、何度か対談を重ねていたのです。タイトルは、なんと「プレカリアートの逆襲」(仮)。
すでに発売中の「右翼と左翼はどうちがう? 」もよろしくお願いします。「わかりやすい」「自分の体験をもとに書いているので読んでると無闇に熱くなる」という意見多数、です。ああ、よかった・・・。いつも本が出るとドキドキなんですよー。
ということで、以下、今後の予定。お近くの方、興味がある分野、という方、是非お越し下さいね。


・「難民化する若者たち」雨宮処凛講演会 子どもと女性の人権の会
6月2日14時から  日本教育会館 5階 東京教組会議室
  半蔵門線 神保町下車 A1 出口 徒歩3分
  都営新宿線 神保町下車 A1出口
  都営三田線 神保町下車 A8出口

・メーデーアフター企画
 詳細が決まりましたらアップします。

・オールニートニッポン
 2ヵ月お休みを頂きましたが、グレードアップして再開です!
 6月8日(金)、アップリンクで19時から公開生放送! 今回は「希望は、戦争」の赤木智弘さんと「フリーターにとって自由とは何か」の杉田俊介さんをお呼びし、「フリーターにとっての希望は『戦争』か? 」というテーマでお送りします! 是非会場に足を運んで下さいね。こちらも詳細がわかり次第、アップします。

・雨宮処凛講演会 〜若者×格差×生きづらさ〜
6月14日17:00〜19:00 東京都立大学 1号館202教室 

・若者の働く環境と生活を考える 私たちにできる「ニート」支援とは 教育を考える会・かすかべ 雨宮処凛トーク
6月17日(日) 午後1時30分〜午後4時30分(途中入退場自由)
場所 春日部市教育センター4階 研修室3 (春日部駅東口徒歩8分)
資料代 300円(会員不要)

・タイトル未定
 東京大学で6月22日夕方、トークをします。

・格差社会についてのパネルディスカッション
 6月23日、多摩にて。

・「プレカリアートの逆襲」(仮)出版記念トークセッション
 雨宮処凛(作家)×福島みずほ(社会民主党党首) 司会・佐高信
 6月27日(水)午後6時30分〜8時30分
 総評会館代会議室
 参加費1000円
(定員250名。申し込みが必要です。申し込み先がわかりましたらここでお知らせします)


| 「すごい生き方」 | 02:44 PM | trackback (1) |
西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20070524/20070524_001.shtml
またまた福岡デモの様子が。


| 「すごい生き方」 | 09:23 PM | trackback (0) |
五月病か、五月革命か
http://www.magazine9.jp/karin/070523/070523.php
福岡で「生きさせろ!」と叫ぶ。
マガジン9条、更新! 福岡デモです。

| 「すごい生き方」 | 12:29 PM | trackback (1) |

PAGE TOP ↑