雨宮処凛(著) すごい生き方 公式ページ

本の紹介

元リストカッターの雨宮処凜が
いま生きづらい人に、新しい生き方をしめす1冊。


「すごい生き方」
著:雨宮処凛
絶賛発売中!

定価:1300円+税
発行・発売/サンクチュアリ出版

SEARCH
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2007年08月 次月>>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
POWERED BY

バナー

生きさせろ! 集会
第88回 新宿セミナー @ Kinokuniya
『生きさせろ! 難民化する若者たち』(太田出版)刊行記念
反貧困キャンペーン「生きさせろ! 集会」

我々は反撃を開始する!
金で人を物扱いする企業、政治に反撃を開始する!
こんな世の中に黙っている必要はまったくない!
自らも辛酸を舐めてきた活動家であり作家の雨宮処凛(『生きさせろ!』著者)、気鋭の社会学者小熊英二、「素人の乱」の松本哉をはじめ、各団体で狼煙を上げる新しい労働運動のリーダーたちが紀伊國屋ホールに集結する!
これがこの日本で実際に起こっている現実なのだ!

■ パネリスト
雨宮処凛(作家・『生きさせろ! 難民化する若者たち』著者)
小熊英二(慶應大学教授)
松本 哉(貧乏人大反乱集団/高円寺ニート組合/素人の乱)
大平正巳(フリーター全般労働組合)
河添 誠(首都圏青年ユニオン)
関根秀一郎(派遣ユニオン)
池田一慶(ガテン系連帯)
今野晴貴(POSSE)
冨樫匡孝(自立生活サポートセンター・もやい)

雨宮処凛(あまみやかりん)
1975年北海道生まれ。99年、ドキュメンタリー映画『新しい神様』(監督・土屋豊)に主演。00年『生き地獄天国』を出版しデビュー。著書に『自殺のコスト』『暴力恋愛』『戦場へ行こう!〜雨宮処凛流・地球の歩き方〜』『悪の枢軸を訪ねて』『すごい生き方』『バンギャル ア ゴーゴー〈上〉〈下〉』など。現在は生活も職も心も不安定に晒される人々(プレカリアート)の問題に取り組み、取材、執筆、運動中。フリーター全般労働組合賛助会員、フリーター問題を考えるNPO「POSSE」会員、心身障害者パフォーマンス集団「こわれ者の祭典」名誉会長、ニート・ひきこもり・不登校のための「小説アカデミー」顧問。

小熊英二(おぐまえいじ)
1962年東京生まれ。出版社勤務を経て慶応義塾大学総合政策学部教授。主著に『単一民族神話の起源』『<日本人>の境界』『<民主>と<愛国>』など。現在は60年代の社会運動を研究中で、その観点から現代のプレカリアート運動にも関心を持っている。

■日時 9月21日(金) 19:00開演(18:30開場)
■会場 新宿・紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)
■料金 1,000円(全席指定・税込)
■前売 9月1日(土)発売開始
■前売取扱 キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5F/受付時間10:00〜18:30)
■予約・問い合わせ先 紀伊國屋ホール 03-3354-0141(受付時間 10:00〜18:30)
■主催 紀伊國屋書店
■協力 太田出版

| 「すごい生き方」 | 04:59 PM | trackback (3) |
オールニートニッポンSUPER!!!
またまた盛り沢山のイベント! キャー、楽しみ!
そして週末は関西なのに、10日までに一冊書き下ろしを書かなきゃいけない(しかも膝負傷しながら)私を励ますつもりで申し込んで下さいねっ。今回はロフトプラスワンだよ。

『雨宮処凛の「オールニートニッポン」』出版記念イベント
雨宮処凛のオールニートニッポンSUPER!

秋だ!ニートだ!生きさせろ!雨宮処凛のオールニートニッポン、出版記念イベント!昨年10月から始まったニートのためのインターネットラジオ「雨宮処凛のオールニートニッポン」が大好評につき、祥伝社新書より本になりました。記念すべき書籍化を祝って、これまでの出演者が大集合します。「こわれ者の祭典」月乃光司が新作を披露し、プロデューサー山本が謎のビジネスモデルを暴露!パーソナリティ雨宮処凛も番組スタッフへの本音を吐露!そして、若者たちの権利をめぐる戦いの最新レポートも。フリーターもニートも貧乏も闘ってるぞ! 衝撃の事実がここ
に……。ぜひ皆さま、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいませ!

【日時】 2007年9月14日(金) Open 18:30 / Start 19:00

【会場】 新宿ロフトプラスワン
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

【出演】 雨宮処凛(作家)、梶屋大輔(フリーター全般労働組合)、今野晴貴(POSSE)、杉田俊介(有限責任事業組合フリーターズフリー)、月乃光司(こわれ者の祭典)、松本哉(貧乏人大反乱集団・高円寺ニート組合・素人の乱)、山本繁(オールニートニッポン)、湯浅誠(もやい)、ほか
※湯浅誠さんのスケジュールは現在調整中です。

【料金】 前売り1500/当日1800円(ともに飲食代別)

【URL】 http://www.allneetnippon.jp/

【事前申込】
○件名「9/14 オールニートニッポンSUPER参加希望」
 ※申込み締切り:9月14日(金)AM10時まで
 ※下記に必要事項をご記入の上、ann-entry@kotolier.org 宛にメールをお送りください。

○問い合わせ先:ann@kotolier.org
 ※お名前、メールアドレス、問い合わせ内容を明記してください。
 
???????????申し込みフォーマット????????????

■ お名前:
■ 所属(学生は大学および学部・学年など):
■ メールアドレス:
■ 緊急連絡先  :
■ 申込理由(3行程度):
 
■ 出演者への質問:

???????????申し込みフォーマット????????????


| 「すごい生き方」 | 10:45 PM | trackback (0) |
オール憲法違反!
http://www.magazine9.jp/karin/070829/070829.php
マガジン9条、更新しました。

つか今日、7時起きで午前中の裁判に行ったら眠くて眠くて、眠すぎて次の取材先に向かう途中ですっ転び、膝が血だらけです・・・。インドで買ったサンダル、スケート靴並みにすべる・・・。

で、本日、祥伝社新書より「雨宮処凛の『オールニートニッポン』」が発売されました! 自分でも超笑える上にタメになるという一冊です。読んでね。

| 「すごい生き方」 | 03:29 PM | trackback (0) |
告発しました。
報道等で御存知の方もいるかもしれませんが、昨日、北九州市の餓死事件に際して、福祉事務所長を告発しました。私も告発人の一人です。人の命より公務員のノルマが優先された果てに起きた餓死事件。こんな社会が生きやすいはずがないので、私たちの「生きづらさ」を助長するモノに対してはいちいち騒ぎ、文句をつけまくっていきましょう。
以下、その記事。

http://www.asahi.com/national/update/0824/SEB200708240012.html

弁護士ら364人が福祉事務所長告発 北九州孤独死問題
2007年08月25日02時43分

 辞退届により生活保護を廃止された北九州市小倉北区の男性(当時52)が孤独死した問題で、市民団体「生活保護問題対策全国会議」(代表幹事・尾藤廣喜弁護士)の弁護士らが24日、現場の責任者である市小倉北福祉事務所長を、保護責任者遺棄致死と公務員職権乱用の容疑で、福岡地検小倉支部に告発状を提出し、同支部は受理した。

 告発状によると、福祉事務所長は、男性が生活保護の受給要件を満たしているのに、適法な指示であるかのように装って実際には違法な辞退届を男性に書かせた。肝障害にかかり、ガスや水道も止められた男性の窮状を知りながら保護を廃止し、男性を死なせた、としている。男性は7月10日に死後約1カ月の状態で見つかった。

 告発人には、福祉施設の職員や研究者、作家の雨宮処凜(あまみや・かりん)さんら全国の364人が名を連ねた。

 尾藤代表幹事は「福祉事務所全体で組織的に行われた犯罪。責任の所在を明らかにし、再発を防ぐために告発に踏み切った」と話している。

 告発について、北九州市の保護行政の責任者である小村洋一・保健福祉局長は「推移を見守りたい」と話した。

----------
そして一昨日、グッドウィルユニオンがグッドウィルに対しとうとう集団訴訟を開始! 私も東京地裁での提訴と厚生労働省の記者会見に同行させて頂きました。ワーキングプアの反撃、いたるところで始まってます!

さてさて、そんな怒濤の反撃をさらに加速させる大集会を開くことになりました。なんと9月21日、新宿の紀伊国屋ホールで「生きさせろ! 集会」を開催!! 出演者は以下。なんか革命前夜って感じじゃないですか?
キャー! どんな感じになるのか予想もつかないですっ。

「生きさせろ! 集会」
07年9月21日 午後7時開始(予定。少し早まる可能性も)
新宿紀伊国屋ホール
出演
・小熊英二(慶應義塾大学総合政策学部教授)
・松本哉 (貧乏人大反乱集団/高円寺ニート組合/素人の乱)
・大平正巳 (フリーター全般労働組合)
・河添誠 (首都圏青年ユニオン)
・関根秀一郎 (派遣ユニオン)
・池田一慶 (ガテン系連帯)
・今野晴貴 (POSSE)
・冨樫匡孝 (自立生活サポートセンター・もやい)
・雨宮処凛 (作家)

プレカリアート運動のリーダーたちが全員集合! その上小熊さんも!
この勢いで、とにかくひっくり返せるとこまでひっくり返していきましょう! 少しはこの世の中が生きやすくなるように。もう餓死事件で告発とかしなくていいように。せめて過労死とか自殺とかしなくていいように。
当日の前売り券発売などに関しては、詳細がわかり次第、またこちらでお伝えしますが、とにかく9月21日は、万難を排して歴史的瞬間に立ち会って下さいね!!

ということで、8月31日と9月1日は大阪で講演してきます。
大阪の方、ぜひぜひ遊びに来て下さいね。

・格差社会と戦争
8月31日 (金) 18:30開演
場所 すてっぷホール (阪急豊中エトレ5階)
話 雨宮処凛
参加費 無料

・改憲攻撃と格差社会の中で青年労働者は何を求めているのか
9月1日 (土) 15時〜
場所 大阪国労会館 3階 大会議室
メインゲスト 雨宮処凛
資料代 500円 交流会費 1000円

では、明日は山梨の甲府で講演です。
直前ですが一応情報を。
8月26日 13:30〜
男女共同参画推進センター 中研修室


| 「すごい生き方」 | 07:10 PM | trackback (2) |
初めての授賞式
http://www.magazine9.jp/karin/070822/070822.php
マガジン9条、更新しました。

そして9月9日、渋谷のブックファーストで「雨宮処凛のオールニートニッポン」(祥伝社新書)発売記念のサイン会を2時から行いますっ。誰も来てくれなかったら激しく寂しいので、皆さん、ぜひ遊びに来て下さいねー。その日は6時から、「ほびっと村学校」でトークショーをします。こちらもぜひ。


| 「すごい生き方」 | 12:57 PM | trackback (0) |

PAGE TOP ↑