本の紹介

ふたりのしるし
山口正善・著
発行・発売/サンクチュアリ出版
定価/1365円(税込)

2008年1月25日全国発売

検 索
新しい記事
ブログ
POWERED BY

サンクチュアリ出版

合計: 148942
今日: 6
昨日: 0

『ふたりのしるし』を読んでの感想
普段からごくあたりまえの様に
1日1日を過ごしてきたけれど、
「ふたりのしるし」を読み、
ひとみさんと、まさよしさんの1日は、
とても前向きで大切な1日だったんだなぁと思い、
自分自身を改めて見直す事が出来ました。

あたりまえのことが、
あたりまえでない方が多いことに気づき、
改めて生きていくことの重みを考えさせられました。

(33歳 男性 営業)

感想ありがとうございました。
皆様からの感想おまちしております。

★感想はコチラまで↓
http://sanctuarybooks.jp/futari/impressions.html


| 「ふたりのしるし」ブログ::感想 | 09:00 PM | trackback (0) |










http://blog.sanctuarybooks.jp/tb.php?4

PAGE TOP ↑