現役東大院生 印度カリー子ちゃん監修「頭脳↑」「体調↑」「運気↑」超合格祈願 福袋

【サンクチュアリ出版】現役東大院生 印度カリー子ちゃん監修「頭脳↑」「体調↑」「運気↑」超合格祈願 福袋

 

 

※さばカレーはサバの水煮缶でも使えますが、旬のブリの切り身、牡蠣などでも美味しく作れます。
切り身などを使う場合は塩は小さじ1杯ほどにして調整して下さい。
(食べても脳に届く栄養素は身体に比べると少ないと言われています) フル回転で使う脳みそ、試験直前まで知識を蓄積し成長する脳みそにエネルギーを!
吸収効率が良くエネルギーとして利用されやすく、脂肪として蓄積されにくい脂肪酸。中鎖脂肪酸を含む食品は少なめ。ココナッツはそのうちの一つ。脳のエネルギーのケトン体に変換されやすいのも特徴の一つ。
ホールスパイス→カルダモン リラックス効果や集中力が増すと言われています。
パウダースパイス→ターメリック 抗炎症作用、抗酸化作用が高く、風邪をひかない身体に。身体のバランスも整えます。
あとサバカレーを食べるときはちゃんとご飯を食べてくださいね。
米みたいな炭水化物は効率よく脳でエネルギー源として使えるので必須です。

私が受験生の時は米中心にして食事を組んでました。
血糖値が急に上がらないように、またすぐに腹が減らないように玄米にしてました。
また、咀嚼もかなり重要です。
朝に噛むことで交感神経が活性化して脳が動き出すと言われているので、よく噛んで。
朝ごはんを食べないは論外!

食後眠くなる人は確実に睡眠不足。
受験生の睡眠時間で8時間は確保したいところ。
起きている16時間で意識的に集中して学び、寝る時間は脳が知識を集約し整理整頓してくれます。
寝ないと整理もできないので長期的にみて効率が悪いです。
寝るも勉強の一つ。
時間は有限なので、寝るまであと○時間しかない!
と思うと毎日集中できます。
印度カリー子(いんど・かりーこ)

スパイス料理研究家。「印度カリー子のスパイスショップ」代表。19歳の時にスパイスに出合い、これまで作ったカレーは500種類以上。「インドカレーをおうちでもっと手軽に」をモットーに、初心者のためのオリジナル スパイスセットの開発・販売をする他、商品開発マーケティング、コンサルティング、料理教室運営など幅広く活動。また、東京大学大学院で食品科学の観点から香辛料の研究中。
このキャンペーンに関するお問合せはこちら
info@sanctuarybooks.jp
TEL 03-5834-2507