SANCTUARY BOOKS [Publicity]

全国書店向けページ
コンセプトライフ

コンセプトライフ
著者:柴田陽子

ほんとは、もっと、仕事って楽しい!
退屈な仕事をワクワクする仕事に変える物語

コンセプトができると、仕事がひとつの物語になり、
やるべきことが次々と見えてくる。
そしてやりたいことがひとりのわがままではなく
みんなの共通ゴールとして実現していく。
すると、毎日はあっという間に楽しくなる。

JOMO、日本交通、ルミネ、センチュリー21、ロッテリア
を手がけた柴田陽子のコンセプト発想術

発行・発売/サンクチュアリ出版
定価/本体1300円+税
ISBN 978−4−86113−931−4
体裁/B6並製・240ページ・束15ミリ
発売 2009年4月25日

■著者プロフィール
1971年神奈川県生まれ。柴田陽子事務所・代表取締役。
麻布十番レインボーロールスシ、丸の内ブリーズオブトウキョウなどの
レストラン開発を機に、コンセプトクリエイターとしての活動を開始。
JOMOステーション、ロッテリア、日本交通、センチュリー21などの
ブランディングに携わる。

書籍詳細 >>

 


コンセプトライフ・POP
<POP見本>

 

コンセプトライフ・パネルA4
<パネル見本>

 

コンセプトライフ・パネルA3
<パネル見本>

 

このホームページに掲載している許可された記事、画像等は販売促進用に複製する事が出来ます。
© sanctuary publishing inc.all rights reserved.