サンクチュアリ出版 スタッフブログ::スタッフ日記

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::スタッフ日記

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

果てしなき沼の彼方に

営業部の二瓶です。
周りにはあまり知られていませんが、私はここ最近スマホの某サッカーゲームにハマっていました。ここだけの話ですが、家族には言えないくらいの額を課金してしまいました。
時間的にもだいぶ持って行かれたと思います。働き盛り40代の可処分時間の大部分を捧げてしまいました。本当に深く後悔しています。

やめたほうが良いんだけどついやってしまう。
いわゆる「依存」という奴です。
若い頃はパチンコにハマったこともありましたが、スマホゲームも同じで、あの過剰なガチャ演出がやばいですよね。おそらくアドレナリンが出てるんだと思いますが、そういった依存させる仕組みを作ってる所はやっぱ悪でしょう。アヘン戦争のやりくちと同じようなもんです。しかもスマホゲームは中学生、小学生の中毒患者を量産してます。
幼いうちから、そのへんの影響を受けた子は将来どうなってしまうのでしょうか。
依存症の怖いところは、フラッシュバックですね。いつどこでトリガーがあるかわかりません。
では逆に、良いことに依存させることって出来ないのでしょうか。
悪いことじゃなくて良いことに、幼いうちからハマることができれば、将来有効なのではないでしょうか。勉強で正解した時にアドレナリンがドバドバ出るような演出をすればいいんですよね。みんなその快感が欲しくて勉強するような。
ゲームやパチンコ会社の「依存させシステム」の技術は相当高いと思いますのでぜひその技術を文科省などで生かしてほしいです。
本では出来ないかな?親御さんに「いつまで読書ばっかりしてるの!?」と言われるくらいハマれる本を作ってみたいものですね。
おわり
2022,05,27, Friday| 03:18 PM スタッフ日記

今日は晴れてる

経理部の鎌野です。

ブログの順番が回ってきましたが

今回も特に書くことがないんですよね…(毎回悩む)


なので、ゴールデンウィークに東京タワーに行ってきたのでその思い出を。


私は数年に一度、定期的に東京タワーにのぼりたくなります。


今回はリニューアル後初。




なんだかおしゃれになっていたな…。

私は昭和の雰囲気の東京タワーも好きなのですが。

 



この日はあいにくの雨。




雨で視界が悪いのに、なんでそんな日にわざわざ東京タワー?
と自分でも思ったのですが、逆に空いていて快適。




でもやっぱりちょっと鬱々だったので
次は東京タワーの夜景を見に行こうと思います。



2022,05,24, Tuesday| 04:24 PM スタッフ日記

I❤SONGS

最近、金魚(和金)を飼いはじめ、毎日、毎日眺めてはため息(可愛くて)をついている
経理・制作担当のナリです。

弊社には金魚名人の山口という社員がいるので、聞きたいことがある時だけ仲良しを装って色々聞き出そうと思います。



本日もパワープレイ楽曲たちをご紹介します!

☆THE BAWDIES
日本で最強のロックンロールバンド(主観)で初期衝動を思い出させてくれる熱いバンドがNEW EPを5/25にリリースします!
それに先駆けて、「STAND!」という楽曲を聴いたのですが、マジでROYくん(Vo.)の喉、ぶっ飛びますよってくらいのシャウト!!
Youtubeで探したんですが、Teaserしかなく…無念ッ
前作「BLAST OFF!」(2021.9.22 Release)から最強ロックンロールを紹介します。

■THE BAWDIES - OH NO!
■THE BAWDIES - T.Y.I.A.
■THE BAWDIES - SUN AFTER THE RAIN
「BLAST OFF!」全曲トレーラー


■Johnny Hodges - Castle Rock

■PSY - That That (prod. & feat. SUGA of BTS)
パリピダンス楽曲!もっぱら、ダンス練習中

■Young Cocoa - Manila (Official Lyric Video)

■Howlin' Wolf - Smokestack Lightning" Live 1964 (Reelin' In The Years Archives)

■Harry Styles - Watermelon Sugar (Official Video)

■Big Mama Thornton - Hound Dog and Down Home Shakedown


■金属バット 二度とやらない漫才【金属バットもういっちょ#3】
ここ一年くらい好きな漫才コンビ。
昔の千鳥を思い出させるようなコンビでワクワクします。
…人のネタパクってんじゃねぇかッ(笑)
金属バット最高!!!
金属バットのロングTシャツ2枚買ったわッお笑いは相変わらず世界を平和にするよなぁ。


まだ、ダンスの練習を続けています。
どこに披露するわけでもなく、ただただ頭の中はダンスのことでいっぱいです。
ふと、我に返ることがあるのです。

”何のため?”

よくわからない…
でも、何のためかわからないけど”や~めた”ってなるまで続けようと思います。

今はダンスと英語を続けていますが、ベースも習いたいし、洋裁もまた始めたいと思っています。
期限はないし、まぁ、気のむくままに流れに任せてヌルっと始めるんだと思います。

”人生は死ぬまでの暇つぶし”って言うので自分のペースでやってみようと思います。
2022,05,20, Friday| 04:02 PM スタッフ日記

会社の近くのお店開拓

どうも、編集部の鶴田です。

僕は入社してもう3年目になるのに、
会社の周りのお店をぜんぜん知りません。
(あまり出社してなくてすみません……)

ということで、4月から会社の帰りにすぐ寄れるお店を
ちょっとずつ開拓したりしています。

そして先日、会社から徒歩5分という近さのお店を見つけました。

「天井桟敷の人々」というバーです。
帰り道でいつも目の前を通っていたにもかかわらず、
看板が見えないため気づくことのできなかったこのお店、
開店からもう40周年とのこと。

詳しく書くのはアレですが、
楽しい常連さんがたくさんいて、とてもいいお店でした。通います。
ウイスキー好きにもおすすめです。

4月、10万円近くお酒に突っ込んでよかったです!
出社するのが楽しみになりました。
2022,05,19, Thursday| 05:38 PM スタッフ日記

あなたを想う帰り道♪

おはようございます

こんにちは

こんばんは

つるりん@社長です。


いやー、日によって気温差が激しいのが身体に堪える50歳。

あの頃は「20代、自分、自由」とか言ってたのにな~(遠い目)

暖かい日にあると、昼間は25℃を超えてくるようになりました。
日向にいるのが厳しい。できるだけ日陰を探して歩くようにしていますが、ジトっと汗をかくのが嫌なんですよね…

それでも、個人的にはアツくなってくると「カレーの季節だ!!」とか思っちゃいます←おデブの思考(T_T)

昔に比べるとだいぶ胃が小さくなってきて、あまり食べれなくなってきているんですが。
それでも、カレーだとけっこう白飯いっちゃいますね。しかもあまりモタれない!

新陳代謝が落ちてきて「痩せないとっ汗」とか思っているくせに、カレーだと食べちゃう。

しかも一度カレーのことを考え出すと、もうカレーを胃に納めるまで頭の中がずっとカレー(笑)

そうなってくると、仕事の行き帰り、もしくは仕事や家族の用事で外出する場合に、どうすればうまくカレー屋に寄れる動線を作れるのか。
無意識下で、そればっかり考えてしまうことになります。

以前は、新宿に行くと、ほぼ無意識に「モンスナック」というカレー屋さんに寄ってました。
紀伊國屋書店さんの地下にあったので、仕事前後に動線が作りやすかった、ということもありますが。
ここの「サラサラカレー」がとにかく大好物!

紀伊國屋書店さんのビルの工事の影響で、閉店すると聞いたときには、ショックで3日間ほど寝込みました(嘘)

それが、なにかの用事で西新宿を歩いていたとき。
たまたま珈琲屋を見つけて休憩しようと思ったら、なんとその向かいに見慣れた看板があるではないですか!

珈琲屋に入るはずが、またもや無意識にお店に入ってカレーを食べていました(笑)

少しタイムラグはありましたが、西新宿の野村ビルの地下に移転していたんですね…

これまでより、西新宿に出没することが増えることは間違いありません(笑)

今日も帰り道の途中で、きっと「モンスナック行けるかなー」と、無意識下で想いながら歩いていることでしょう。


以上です♪

最後までありがとうございました

それでは~

行ってらっしゃい

頑張っていきましょう

おやすみなさい
2022,05,19, Thursday| 11:15 AM スタッフ日記

レイニーブルー

イベントチームの筑田です!

雨ですね。

雨の日は基本的に体調が悪いです。

というか、前の日がもう最悪です。

頭痛いし何か気持ち悪いし。

で、そんなときは決まってTwitterで「気圧」って検索するんですが

たくさんの仲間が「今日まじ気圧やばくない?」みたいな書き込みしててホッとします。

意外と繊細なの私。
2022,05,12, Thursday| 05:00 PM スタッフ日記

鴉の撃退法

営業部津川です。
昨年くらいから、自宅のベランダにカラスがくるようになってしまいました。
以前に悪くなったミカンをベランダに置いてみた日があって、それが原因かもしれません…。
かわいい鳥が来るかと思ったら、普通に鳩とカラスでした。
まさに「魔法にかけられて」(ディズニー映画)状態。
ほんの数時間くらいだったのですが、よく覚えてますね。

カラスって人間でいえば小学校低学年、6~8歳程度の知能をもってるそうです。
カラス、超頭良い。そして大きくて怖い。

そんで、カラスが何をしに来てるかというと、我が家の洗濯物のハンガーを狙いにくるんです。
春になると、都会のカラスはハンガーを使って巣作りするってしってました?
たまに電柱とかにわさっとハンガーの巣ができてます。
器用に洗濯物は落としてハンガーだけ持っていきます…。
そしてベランダに居ると大きくて怖い。

「お前にあげるハンガーはねぇ!」と叫んでみたりしますが、
いつも見張ってるわけにいかないので
ネットで対策を見たり、Amazonでカラスよけグッズを探してみました。
ハンガーをガムテで止めてみたり(取りこみづらい…)
鈴のついたキラキラしたものや、カラスの偽物をぶら下げてみたり…

↑これ
偽物は、「ヤバい!仲間がやられてる!」って思うそうです。ほんと?
見るたびに私が驚いちゃう。
でも大丈夫って思うとまた直ぐきちゃうんですよね、カラス、メンタル強い。

しかしなんと最終的に効果があったのが、風車でした。

グルグル回ってるのが、嫌みたいです。
このビジュアルがなんだかだけど、仕方ない。
毎年春時期に風車を飾るという、季節行事になりそうです…
2022,05,11, Wednesday| 05:49 PM スタッフ日記

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
連載エッセイ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
人生を変える授業オンライン
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。