Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::I♡原宿

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

I♡原宿

 
営業部の二瓶です。
今から30年前の1月7日、僕は原宿にいた。昭和天皇がなくなり、平成が始まった日。突然学校が休みになった僕は、お年玉を握りしめ原宿に革ジャンを買いに来たのだった。初めての原宿。宝島でしか知らなかった世界。僕は明治通りの端っこのa store robot と竹下通りの丸玉商店を何度も何度も往復しながら、結局一番安いものを買い、家に帰って鋲を打った。だいたいこの頃くらいから僕の人生はおかしくなったと思う。平成元年。中学校二年生だった。銀座線に乗ってるといきなり停電になった時代。以来、原宿にはよく通った。高校生の時はチーマーにカツアゲされたり、キャットストリートの裏で柔道技をかけられたこともあった。居酒屋や学校の下駄箱ではよくレッドウイングが盗まれた。古着とレコードをあさり、東郷神社の裏でタバコを吸った。大人になって会社の引っ越しがあり、また原宿に通うようになった。青葉台に住んでた時期はよく自転車で原宿を通って会社にかよった。パレフランスもなくなり、コープオリンピアは建て替えが決まった。今年、平成が終わるらしい。そして会社は文京区に引っ越す。原宿にいる間に龍の子にまた行きたいと思う。おわり
 
2018,01,11, Thursday| 05:42 AM スタッフ日記

RSS