Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::はま寿司の味噌汁

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

はま寿司の味噌汁

 
サンクチュアリ出版 ミーハー担当の岩田です。
最近、うちの近所のホームセンターの中に「はま寿司」が出来ました。
人気らしくて、それはもう毎日すごい行列です。
ホームセンターで買い物する度にこの行列を見ていたら、どうしても行ってみたくなり最近デビューを果たしました。

朝11時くらいに行ったのにすでに行列が出来ており、30分ほど待ちました。
受付は人間ではなくロボットのペッパー君がしてくれます。
受付番号を発行して、自分の番が来るとモニターに自分の番号が表示されます。

席に通され、注文は全て席に備え付けのタブレットで行います。
注文から数分でレールに載って自動でお皿が運ばれてきます。(これはくら寿司とかと同じ仕組み)

とにかく値段が安い。
そして、メニュー数がむちゃくちゃ多い。
寿司以外にも、うどんや蕎麦、ラーメン、デザート、おつまみメニューなどが充実しています。

あおさの味噌汁を頼むと、かなりどでかいどんぶりいっぱいの味噌汁が運ばれてきました。
確か200円もしなかったと思います。
めっちゃお得!

しかし、このかなりでかい味噌汁というのが店側にとっては客単価を上げるための戦略になっているようです。

何かというと、味噌汁の量が多いので、そろそろ寿司はオーダーストップにしようかな、と思ったタイミングでもまだ味噌汁が残っています。
味噌汁だけ飲み干しても良いのですが、少し濃い目の味付けになっているので、飲んでいるとシャリが恋しくなってきます。
で、ついついお腹いっぱいなのにもう1皿注文してしまう、という具合です。

まんまと店の戦略にハマってしまいました・・・。
しかし、お腹いっぱい食べてもランチなら1000円ちょっとくらい。
人気の理由がよくわかりました。

ちなみに、WEB会員になると時間予約ができるのと、クーポンなどがもらえるので、絶対会員になったほうがお得!
というわけで、すでに今年になってから3回ははま寿司に通っている私です。
はま寿司レベルのお寿司で十分満足できる自分の舌よ、ありがとう!
 
2018,05,15, Tuesday| 12:33 PM スタッフ日記

RSS