Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::熱中症時代

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

熱中症時代

営業部の二瓶です。
いや〜毎日暑いですね
「夏将軍」という言葉があるのかはわかりませんが、「冬将軍」にも劣らないレベルの強敵であると言っても言い過ぎではないと思います。
私は通勤時に駅からオフィスまで約10分歩くのですが、その間、脳天へ灼熱の太陽光をくらい、相当なダメージを受けます。
10分でも充分、プチ熱中症になります。これは危険だと思いながら歩いていると、途中の大学病院のタクシー配車係さんが、ネクタイ姿に帽子をかぶって作業されてました。そうだよな、もはやこの熱中時代、帽子は必要だよなと思いました。
昔の人って、正装して帽子を被ってましたよね、あの風習っていつ無くなってしまったのでしょうか。あれは近々復活するのではないでしょうか。アパレル業界には良い追い風だと思います。

以前にこんな日記を書いたことがありました。

https://www.sanctuarybooks.jp/staffblog/index.php?e=578

ここは山口さんに期待したいです。
山口さん、よろしくお願いします。
2018,08,29, Wednesday| 11:08 AM スタッフ日記

RSS