Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::シングルタスク・マルチタスク

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

シングルタスク・マルチタスク

宣伝チームの岩田です。
4月1日から3週間ほどリフレッシュ休暇をいただくことになりました。
サンクチュアリ出版に入社して、はや10年。
これまで、会社のために身を粉にして休む間もなく働いてきました。
…と言いたいところですが、土日はしっかり休み、残業もほとんどせず、産休育休もばっちりいただきながら働かせてもらってきました。
前職は土日も年末年始も休みがないスーパーブラック企業だったので、それに比べたらとてもありがたい環境です。

しかしながら、子どもが生まれてからというもの、週末や長期休暇は「子育て」(しかもワンオペ)というジョブがあるためなかなか一人の時間がとれず、今年は特に障害のある娘の卒園・入学に向けて奮闘した1年だったため、心底クタクタになってしまい、この機会に少しのんびりしたいな〜〜と思ってます。
一人で映画を見に行ったり、一人でラーメンを食べに行ったり、お料理を習いに行ったり、運動したり。
休み中にやりたいことリストをコツコツ作っていたら20個を超えてしまい、おそらく3分の1も消化できないままフィニッシュを迎える予感がします・・・。
このリストを全部やり遂げるには1年くらい休暇が欲しいところです。

しかも、娘の卒園と入学を控えて最高にバタバタの3月、いろんなTO DOを「でも4月の休暇中にやっつければよいか!」と後回しにしているため、家の中はぐっちゃぐちゃのしっちゃかめっちゃか状態。
休暇に入ってたらまず早々に家の片づけから取り組むことになりそうです・・・。
見て見ぬフリをしている家中の汚れをピカピカにしたい!!
・・・とかやってるうちにあっという間に休み終わっちゃうんだろうなあ。

私は今年の目標を「シングルタスク」にしたはずなのに、それは現時点では全く実現できておらず、最近だと娘が「結膜炎」になり急遽保育園に行けないことが判明したので、午後に行く予定だった定期検診の予約のキャンセルの電話をかけ、娘に朝食をとらせながら仕事をし、仕事をしながらもうこの機会に卒入学関係の書類もやっつけちゃおう、と書類類をひたすら書き、そんな間にも息子はなにかと理由をつけては母に構ってもらおうとするのでちょこちょこ構ってやり、でかける前に夕食の準備もしておこう、と下ごしらえをし・・・と、もうどん〜〜〜〜だけマルチタスクなんだよ、と自分にツッコミ入れたくなるほどのドタバタっぷりです。

マルチタスクはやっちゃいけない、バカになる、自律神経が乱れる、といろんな偉い先生がおっしゃってるので本当にやめたいのは山々ですが、子どもがいると急なトラブルが次々と襲いかかってくるので、やっぱり今年はシングルタスクは無理なのかもしれません…。

でも、最近の私の最大のギモンは、同じ保育園に通っている3人の男児(0歳、2歳、4歳)のママさんがいるのですが、このママさんがいつすれ違ってもとっても、ニコニコと穏やかに楽しそうに3人で歩いていること。
息子3人もいるのに、誰ひとり「ギャー!!」とか「ワーッ!!」とかなっておらず、ママのそばにくっついてニコニコ歩いている。
かたや鬼の形相で、必死に息子をおっかけ回しながら保育園の送り迎えをこなす私・・・、この違いは何!!?
この理由究明も、休暇中のタスクの1つに加えたいと思います。

では、また休暇明けにお会いしましょう!
2019,03,28, Thursday| 03:31 PM スタッフ日記

RSS