サンクチュアリ出版 スタッフブログ::テラスハウスを8回見る男

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::テラスハウスを8回見る男

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

テラスハウスを8回見る男



『テラスハウス』は見ず知らずの男女6人が共同生活する様子をただただ記録したものです。用意したのは素敵なお家と素敵なクルマだけ。台本はいっさいございません。



こんばんは。
恋愛リアリティーショー好きおじさん・イベントチームの筑田です。


かつて趣味無し男としてフィーチャーされたぼくですが、これはもう趣味と言っていいでしょう。


1話につき8回です。
少なくとも放送日に2回、次の日から寝る前に基本的に毎日観ます。通しで。


ちなみにぼくの視聴スタイルは【地上波・副音声無し】です。


本当に好きならNetflixで常に最新話をチェックしていたり、テレビの副音声が楽しみなんでしょう?
と思われがちですが、否です。


Netflixでどんどん先を追うより、テレビ録画したやつを何回も観ます。
「早く知りたい」という気持ちより、「もっと感じたい」という気持ちです。
そしてその方向性でいくと副音声も不要です。
あえて待つという贅沢・コンテンツをすべて消化しないという贅沢です。


また、何回も観るからと言って毎回違う角度から観てるというわけではないんです。
基本的に同じところで共感したり感動したりしています。
だから考察をブログにまとめて発信したりとかもしないしできないです。
アウトプットしないという贅沢です。


とまあそんな感じで楽しんでるわけですが、8回見るようになったのは今回のシーズンTOKYO 2019-2020からなんです。
ぼくの周りだとそこまで好評ではなかったりするんですが、今っぽいグダグダ感がリアルで個人的には最高です。
もし観てないって人はぜひ一度観てみてください。


最後に、


このブログ


キモ。






2019,10,05, Saturday| 12:50 PM スタッフ日記

RSS