サンクチュアリ出版 スタッフブログ::岸辺のアルバム

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::岸辺のアルバム

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

岸辺のアルバム

編集部の大川です。

記録的な大雨で東日本を縦断した今回の台風19号、被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

河川の氾濫が相次ぎ、その映像に言葉を失いました。

自分自身、ちょうど最近多摩川の近くに引っ越したばかりだったので、多摩川氾濫は本当に恐怖でした。

今まで住んでいたのも、尻別川の目の前に10年間、東京では荒川の近くに5年間と川は身近な存在だと思っていましたが、今回見たことのない猛威を振るう姿に自然の恐ろしさを感じています。

幸い自宅は多摩川から少し距離があったため大事には至りませんでしたが、
以前、引っ越しを決めて母に報告したときに、
「そこ、岸辺のアルバム(多摩川決壊を描いたドラマ)の場所だから!」とその恐ろしさを語られていたので、まさかこんなリアルな事態になるとは・・・・・

翌日、駅周りの商業施設などは思っていたよりも早く再開しましたが、グラウンドや小道があった河川敷はその面影はありません。


自然の脅威を前に人間の無力さを感じるとともに、あらためて「当たり前の普通の毎日」が当たり前ではないことを痛感しています。

被災地の1日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

2019,10,14, Monday| 12:05 AM スタッフ日記

RSS