サンクチュアリ出版 スタッフブログ::読むべき本 読みたくない本

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::読むべき本 読みたくない本

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

読むべき本 読みたくない本

もうすぐ入社半年になる、編集部の鶴田です。

いい本を作るには、いい本を読まなければいけないと思い、
入社以来そこそこの数の本を読んできました。

そしてふと思ったのですが、
読まなきゃいけない本ってあるのでしょうか。
最近何を読んでいいのかわからなくなっています。

読んだほうがいい本、読んで間違いない本はあると思います。
それは賞をとった本です。
多くの人に愛されたからこそ受賞したのであり、
特に出版業界で働く人は読んでおくべきかもしれません。

でも、そういう本は読みたくないって人いませんか?

今年のノーベル文学賞の発表は10月8日。
出版業界人なら常識です。

そして毎年候補者にあがっているのが、
日本を代表する作家・村上春樹です。
常識ですね。

ここで罪を告白すると、
実は僕、村上春樹を読んだことがありません。
あえて読んでいないだけです、あえて。

もはや編集者失格では?

弟にこのことを話すと、
「厳しいことを言うようだけど、死んだほうがいいんじゃね?」と言われました。

僕の人生の中で村上春樹作品との接触は2回しか記憶にありません。


中学生の頃の話です。
学級文庫に「ノルウェイの森」があったんですよ。
治安の悪い中学だったので、普段学級文庫を読む人なんてまずいないんですけど。

...ノルウェイの森って...ちょっと...あれなシーンがあるじゃないですか。
教室の後ろにみんなで集まって、その部分だけ読んでいたという話です。

全然話が変わるのですが、日本の仏像って乳首が無いらしいです。インドのはあるのに。
でも文学なら大丈夫、規制されない。中学生でも楽しめちゃう。

真面目に文学に向き合っている人ごめんなさい。


僕の好きな小説に、サリンジャーの「フラニーとゾーイ―」というものがあります。
僕が大学生のときには村上春樹による新訳版が出ました。
しかしその新訳版のタイトルが、「フラニーとズーイー」になっていたのです。

“ゾーイー”じゃなくて“ズーイー”。
単なる読み方の違いなのはわかります。
しかしなんでしょう...この、仲良かったはずの同級生と久しぶりに同窓会で会ったら名字が変わってたときのような気持ち。
許せない。俺は変わらずお前のことをゾーイーって呼び続けるからな。

この「旧訳が〜」ってこだわってる感じ、通っぽい。知らんけど。


そして社会人になった今、村上春樹との距離のとり方がわからなくなっています。
がっつりハマるべきなのか、距離をとるべきなのか、編集者の視点で読むべきなのか。

読まないと話についていけないのではないか。
ここまで来たら読むのは負けなのではないか。
読んでしまったら読む前の無垢な自分に戻れなくなるのではないか。
読んだら読んだで、実写版デビルマン並のガッカリ感だったらどうしよう。

何より読んでしまうと私はあなた達とは違うんですムーブができなくなってしまう。
「1Q84? よく知らないけどオーウェルの『1984年』のオマージュ? そっちなら読んでる。」
(1984年は社長の愛読書)
はい、通っぽい。使っていいですよ。知らんけど。

他人から見たらただの考えすぎだってことはわかってるんです。
いっそ読むか読まないか、コインで決めたほうがいいかもしれません。

売れてる本読みたくない病を治す答えです。
読むべき本を読みたくないと考えすぎてしまう人は読んでみてください。


ここまで色々と言ってきた僕ですが、先日知り合いからもらい、ついに村上春樹を何冊か手に入れました。
人からものをもらったら、きちんとお礼と感想を伝えるようにママにしつけられていますし、
「村上春樹? 賞取る前から読んでたわ」って言いたいので、今度こそ読むことになると思います。

というわけでまずはこれを読もうと思います。



次回のブログは村上春樹っぽい文体になっている予定です。
2020,09,24, Thursday| 05:39 PM スタッフ日記

RSS


サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
本のソムリエ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
人生を変える授業オンライン
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。