サンクチュアリ出版 スタッフブログ::時間的、体力的に全然無理でも、無理でしたとは言えないときの最終手段

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::時間的、体力的に全然無理でも、無理でしたとは言えないときの最終手段

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

時間的、体力的に全然無理でも、無理でしたとは言えないときの最終手段









編集長の橋本圭右です。


本を作っては寝る。
起きたら朝ごはんを食べる。

そんな生活をくり返していると、
たまにいいことを思いつくので、
それを思い出しながら書いていきます。
(バナー写真は会社に行こうかどうしようか悩んでいるところを、5歳の息子がいつの間にか撮ってくれたものです。無加工)




このあいだ、とても大変な仕事をしました
はじめると同時に、しめきりがギリギリでした。

上等じゃないか。やってやろうじゃないか。
10年くらい前だったら、そう意気込んでました。
ドラクエの「ガンガンいこうぜ」のコマンドが入ったような気持ちで、燃え尽きるまで戦ったかと思います。

でももう50歳のボーダーラインが見えています。体力もそれなりです。子どもの送り迎えもあります。犬の予防接種もあります。夜になると老眼でパソコン画面がよく見えません。


「走れない」と思いました。


エナジードリンクで覚醒させて徹夜なんてしてしまったら、それから3日間くらいはヨボヨボになってしまう。忘れ物は増えるし、同じことを何度もくり返すし、なぜか急に涙が出てきます。
そんな状態で本はつくれない。
でも本をつくらないといけない。

中年男性が「眠気を飛ばし」「頭をクリアを保ち」ながら走り続けるにはどうすればいいか。

医者ではなくトレーナーでもないぼくが、自己流で試して見つけた“非科学的なパフォーマンス向上メソッド”を10個、ご紹介します。




1、サラダを食べて、お湯ばかり飲む。
炭水化物は眠気のもとで、油ものは悲しい気持ちになるもとです。
なのでできるだけ、サラダを食べつづけます。しかもサラダばかり食べると身体が冷えるので、サーモスにいれたお湯をちびちび飲み続けます。



2、コーヒーは飲むけど、1日3杯まで。
コーヒーは1杯飲むと30分くらいは調子いいですが2杯目3杯目と効果が薄れ、4杯目以降になると頭がオラオラになります。なんだオラオラって。コーヒーを淹れるひまもないときは、フリスクを1粒ずつつまみつづけます。



3、仮眠の前にブーストをかける。
「あと1時間がんばった後に仮眠をとろう」というときの最後の元気玉として、カカオ強めのチョコとか栄養ドリンクで無敵モードになるときがあります。エナジードリンクや安い栄養ドリンクは気持ちのアップダウンが激しくするので、このときばかりは500円以上する高級栄養ドリンクを飲むことにしています。



4、寝酒を飲む。
お酒は睡眠には絶対によくない、眠りを浅くするというデータが出ていると思いますが、大変なときはごろんと横になっても、大変なことばかり考えてしまい寝られないものです。
だから(いますぐ寝たいのだ)というタイミングで、1缶くらいビール飲んだっていいじゃない。



5、お風呂かシャワーに入る。
もうダメなんにもできない、逃げたい、満喫でソフトクリーム食べたい、というときに助かるのがお風呂。入る前は面倒くさいのに、入ると入って良かったと絶対痛感するのがお風呂。ただそのあと、健康的に眠くなってきちゃうので、あえて絶望的なスケジュールを確認して目をさまします。


6、筋トレをする。
疲れてるのによせばいいのに、と思うでしょう? でも30分ほど筋トレすると、1時間くらい元気になります。鏡の前でポーズもとります。ただそのあと、やっぱり健康的に眠くなってきちゃうので、あえて絶望的なスケジュールを確認して目をさまします。



7、床で寝る。
こうするとぼくの場合は、なぜかだいたい1時間きっかりに目がさめます。
そのかわりその1時間の間、めちゃくちゃ長く苦しい夢を見ます。そして何度も(寝過ごした??)とあわてて飛び起きます。でも5分くらいしか経っていなかったりします。地獄かな?



8、働く場所を変える。
初めて入るファミレスとか、なじみのない駅のベンチとか、道路わきのガードレールとか、仕事場所を物理的に移すと、緊張感が生まれるのか、急に集中するときがあります。


9、弱音を吐きながら歩き回る。
マスクのおかげで独り言をいっててもあんまりバレないのがいいですね。夜明けの繁華街とか、終電がいっちゃった駅のホームとかで、「ダメだ」「こんなはずじゃなかった」「可能すぎて逆に無理」などと言いながら歩くとストレスが軽減します。




10、関係者全員に感謝する。
最後の最後は、もうベタ中のベタですが、著者さんをはじめクリエイター、印刷所のみなさん、会社の仲間、家族に感謝するしかないです。もうぼくが本気で周囲に感謝しはじめたときは、本当にギリギリなんだと思っていただいてけっこうです。





人生は長距離戦です。
みなさん、くれぐれも無理するのはやめましょう。
2021,04,26, Monday| 07:28 PM スタッフ日記

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
本のソムリエ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
人生を変える授業オンライン
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。