サンクチュアリ出版 スタッフブログ::足をやってわかったこと

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ::足をやってわかったこと

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

足をやってわかったこと

営業の二瓶です。
先月ランニング中に足を負傷し
約1ヶ月間、ほとんど外に出れず、家の中で過ごしていました。

仕事は、デスクの上に足を乗っけて、椅子の4本の脚の後ろ半分でウイリーするような感じで
お腹にPCを乗せ、いわゆるふんぞり返るような姿勢をキープしながら、しっかりやってました。

一見ずいぶん偉そうですが、足を上げてないと、内出血で腫れてしまうので、仕方ないんです。

この姿勢のまま、取引先と電話で低姿勢な会話をしたり、ときには謝罪メールをしたり、上だけワイシャツを着てオンライン会議をしたりしてました。

コロナ以降、在宅ワークにも慣れてましたし、外に出れなくてもそれなりに仕事はできるのですが
やはり、書店に行かないと不安になりますね。会議資料は作れないし、タイトル・帯考えるのにもやはり書店で棚見ないといいのが浮かばないし、
月イチで売れてる本をリサーチする業務があるんですが、リサーチネタもなかなか探せません。

オンライン、在宅は効率的なんですが、やっぱ外でなくちゃダメだなと実感しました。
人は外に出て環境を変えることが脳の刺激になるそうですし、やはり一箇所にとどまってるのはダメなんですよね。


昔、営業をはじめたばかりの時、先輩から、初めていく書店ではエレベータを使わず、エスカレーターで行けと言われました。
書店ってだいたい入ってる建物の最上階にあるんですが、エレベーターで一気に行かずに、エスカレーターで、
そのビルの客層はどんな感じなのか観察しながらいけということですね。

あと、ある他業種の営業マンから、こんな話も聞いたことがあります。
その会社では、会社に行くのに、毎日違う道を通っていけと指導してるそうです。
その方がなにか出会いがあるかもしれないからと。

オンラインは便利で効率的なんですけど、
やっぱ不便で非効率でも、リアルも大事ということです。何がいいたいかと言うと。

おかげさまで足もだいぶ良くなったので
来年は効率と非効率を絶妙なバランスをキープしつつ楽しんでいきたいと思います。
やっぱ外はいいです。on the roadです。ストリートです。
皆様良いお年を




2021,12,24, Friday| 05:46 PM スタッフ日記

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
連載エッセイ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
人生を変える授業オンライン
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。