サンクチュアリ出版 スタッフブログ

Home > スタッフブログ > サンクチュアリ出版 スタッフブログ

サンクチュアリ出版スタッフの日記です

ラジオ体操

こんにちは!
営業部の内山です。

先日、テレワーク中にどうしても肩こりに耐えられず、
部屋でひとり、ラジオ体操をしました。


以前テレビで
「理にかなっていて、ラジオ体操ってほんとにスゴイんです」
と、体育会系の方々が絶賛していたのを思い出し、
何がどうスゴイのかはわからないけど、
とりあえずYouTubeで動画を探し、本気で体操してみました!


驚いたのが、
動画で見本として体操している人の通りにマネしようとすると、
フラフラしたり、動作がとても早く感じたり、、、

あれ?
十代の頃、体育の時間ラジオ体操を
あれだけ数えきれないくらいやりましたが、
こんなこと感じたっけと不思議に思いました。


でもこれって、まぎれもなく運動不足ですよね。


一応毎朝30〜40分ウオーキングをしていましたが、
今後はこれに加え、
マジのラジオ体操もしていこうかなと思います!
できればラジオ体操第二もっ!!


今、ちょうど夏ですし、
小学校の頃にあった「夏休みラジオ体操カード」でも作って、
毎日ハンコ押そうかな。アハハ


……と、太ももの裏側の筋肉痛をさすりながら思いました。
2020,07,14, Tuesday| 09:33 AM スタッフ日記

完全テレワークで編集者は本を一冊作れるか?

編集部の橋本圭右です。



出社か自宅仕事かで迷う日々が続きます。


仕事が立て込んできたときなどは、
出社したほうがいいかなと思うこともあります。


ただ、
今後どんな事態になったとしても対応できるように、
「完全テレワークで編集者は本を一冊作れるか?」
を実験的にやってみました。


編集の仕事は、
取材、クリエーターとの打ち合わせ、ラフ切り、撮影、装丁決め…
といったド派手なアクションがある一方、
本文中の「バ」という文字を「ヴァ」に変えたいがために、関係者全員に「ヴァ」に変えても支障がないか確認を取った後、「ヴァ」に変える作業を数時間していたら、あちこちに文字があふれてしまう箇所や、画像的に微妙に直しにくい「バ」の存在に気づいて、こんな修正をやってたら到底締切に間に合わないじゃない? とあわてて元に戻していいか関係者全員に再度確認を取ったところ、どうしても3日間くらい連絡がつかない人がいて、やっぱり泣きながら「バ」のママでいきます的な「名もなき作業」が死ぬほどあります。
(フィクションです)


そんなこんなの編集仕事って、
テレワークオンリーでどうなるのか。


結果…


予想していたとおり、
「取材」はまったく問題を感じませんでした。

緊急事態宣言が発令されていたころは、ネット回線が混雑し、つながりにくい時間帯があって難儀したときがありましたが、
基本的には「ZOOMを使って録音」でほぼ問題なし。

取材時間の待ち合わせも、リアルより楽ちんでした。


また「作業」の進行は、著者さんからの提案で、
ChatWorkとGoogleスプレッドシートとドロップボックスを使い倒したことで、(細かい利点は省きますが)かなりスムーズにいきました。
以前のようにメールに頼ってたら、
意思疎通や、確認や、ファイルのやり取りなど数倍の時間がかかってただろうな…と感じます。
あ、これはうまく伝わってないかも、と感じたら、すぐ通話で確認できるのも今どきですね。わざわざ電話をかけると、なんとなく相手の家庭を騒がしてしまいそうですが、
チャットからの通話という流れだとそのためらいが軽減されます。

通勤時間の分、作業時間にもあてられる。
編集者にとっては、テレワークの方がむしろ効率的じゃない? って感じてはじめていたのですが。

最後の最後でつまずいたのが、
あれです、スキャンとプリントアウトです。


本を作るためには、どうしてもPDFではなく「紙で見る」という工程が(ぼくにとっては)欠かせません。
なぜかというと、なぜだろう? 無駄に長い話になりそうなのでやめておきますが、本がある程度できあがってくると、とにかく紙で見たくて見たくてたまらなくなるのです。
赤ペンで赤も入れたくてたまらなくなる。そうするとその「赤」を誰かに見せるために、スキャンしたくてたまらなくなる。

スキャンもプリントアウトも
コンビニでできるじゃん、
なんなら、うちにもしょぼいけどスキャナ付きのプリンターあるし。


でもそんなに簡単じゃなかったの。

コンビニって一度にいっぱいプリントアウトできないんですね。
硬貨しか受け付けてくれなかったりもする(店舗によりますが)。
おまけにコピー機はいつでも空いているわけじゃない。ちょうど給付金の時期だったこともあってか、高確率で前がふさがっていたりもするし、逆に長々と占拠しづらい雰囲気もありました。
なにより割高。
盛大にカラー出力なんてしたら一回につき箱根で一泊できるくらいかかるので、モノクロで、なるべく回数を減らそうという考えに至るのですが…


結局、最後の最後、
そんな我慢もアホらしくなって、
テレワークを自主的に解除して、
出社して、プリントアウト(2部も)してやりました。


次の完全テレワーク編集は
プリントとスキャン問題を
解決してから臨みたいと思います。
(だれか良い方法を知っている方がいたらぜひ教えてください)
2020,07,07, Tuesday| 07:04 PM スタッフ日記

バイクに乗れる日はくるのか~ポンコツ女子の話~

みなさん、はじめまして!
編集部の奥野です。
4月に入社したばかりの新米社員です。

はじめましてなので、少し自己紹介をさせてください。
出身は群馬県、ロマンチストな魚座です。
趣味は、ディズニー、料理、お菓子作り、読書、カメラ、旅行、アニメ鑑賞、ドライブ…など
東京ディズニシーの年間パスポートを買って、
大学の講義終わりにパークに通い詰めていたこともありました。
(年パスがなくても通いますが)

これから、どうぞよろしくお願いいたします!(^^)

----------------------------------------

さて、みなさんは外出自粛の期間、何をして過ごされましたか?
私は趣味のお菓子作りに凝ったり、アニメを一気観したりしていましたが
最近趣味がアップデートされていないせいか
マンネリ化している気がしました。

そこで新しい趣味として、昔から興味のあった
バイクに乗りたい!
と思い、教習所をポチポチ検索。
キャッシュレス還元のうちにと、半ば勢いで
教習所に入校してしまいました。
普通自動二輪MT車の免許取得を目指します!

コロナウイルスの影響で教習所が休校していたため
技能の予約が大混雑…。
教習は暑い8月からスタートです!
しかし、既にバイクの免許取得につまずいております(笑)


そんな私のポンコツ物語をお話します。


バイクの教習所に入校するためには、入校前に3つの身体検査が必須でした。
これをクリアできない人は教習所に通うことを許されないのです。

まずはバイクを押して八の字歩行
私は、400ccのバイクを渡された瞬間に転倒。
いきなり、かましてしまいました。ごめんなさい。

バイクの重さが約200kgあることは知っていましたが
200kgがどのくらいの重さなのかは知りませんでした。

そして歩きだして束の間、停車するために握ったのは
ブレーキではなくクラッチ。
もちろん停車できず縁石に激突、そして転倒。本当にごめんなさい。


次に、バイクの引き起こしができるかどうか。
全く、びくともしないバイクに
「これ、ハルクしか引き起こせないのでは?」と思いつつ
(私が非力なだけです)
憧れのバイクライフのために、火事場の馬鹿力で引き起こしました。


最後に、バイクに跨がれるか
これには自信がありました。
身長は168cmあるので、跨っても足がべったり地面につく。
高身長両親に感謝。


なんとか身体検査をクリアして、入校できることになりましたが
契約書に署名押印する、手首が痛い(笑)
誤ったフォームでバイクを引き起こしたツケが10分後にやってきました。

更に30分経つと、腕、肩、首、腰、お尻、太ももに激痛。
日頃の運動不足を呪いました。


無事に教習所に入校できることになりましたが
コロナウイルスの影響で、教習所では
ヘルメットとグローブの貸し出しをしていないようなので
数日後、フルフェイスのヘルメットとグローブを購入!
(キャッシュレス還元の駆け込みです)


渋いカラーに一目惚れのヘルメット




転倒を恐れてギチギチにプロテクターがついたグローブ




緊張しながら人生ではじめて、フルフェイスのヘルメットを被りました。
しかし、コツがあるようで(私がヘタなだけです)、全く頭が入らず
店員さんに被せてもらう始末でした。(笑)


新しい趣味として、バイクに乗るための準備段階で
自分のポンコツさが露呈して悲しくなりましたが、ワクワクしています!
出所不明の自信で、みなぎっております!!!

私は無事に、バイクに乗ることができるのか
また、ご報告させてください!
2020,07,06, Monday| 08:50 AM スタッフ日記

突然、走り出してみた。

みなさん、こんにちは!
編集部の宮崎です。

自粛期間はどんな感じで過ごしましたか?

私は、突然走り始めました。
担当著者の仲野先生この本の中で
15分かけていけるところまで歩いて、15分かけて帰ってくる。
という話をしていて、「それいいな〜」と思ってたんです。

で、リモートワークが始まり「いまだ!」ということで始めたんですが
最初は30秒も走れば、息切れ。
肺がきしむ音がする始末。

本当に肺がミシミシと音を立てるんです。
自分の体、どんだけさびついてんだと。

ここで、宮崎の「ランニング・スタイル2020」をご紹介しましょう。
やはり格好は大事ですから。

足元は、10年前に購入したスニーカー。
靴箱から引っ張り出して履いていたら
ランニング中に靴底が剥がれ落ちました。
今はガムテープでぐるぐる巻きにして、走っています。



トップスは速乾性タイプなんて持ってるはずもなく
コットン100%のTシャツで、汗まみれでベトベト。

ボトムスは穴の空いたレギンスしかなくて、
ショートパンツを重ね履きして穴を隠しながら走ってます。

キャップなし。
音楽なし。

完全なるビンボースタイルで走っており、
全身完璧に作り込んだ意識高い系ランナーとすれ違うたびに
格差を感じずにはいられません。


そんなこんなでだんだん走る距離をのばしていって、
「今日はあの横断歩道まで走ろう!」
「今日はあの家が見えるまでがんばろう!」
「海が見えるまであと少し!」
と自分を奮い立たせていました。


ノーミュージックなので、つねに自分との対峙状態。
ランナーは孤独である。


そしてとうとう6月に入ってから、
3キロをノンストップで走れるようになったのです。
3キロなんて、、、思うかもしれませんが
肺がきしんでた人がですよ??

やったーーーー!!!!

自分で自分をほめてあげたい。
by有森裕子


走った日は赤シールを貼って、モチベーションを高めています。
これが意外と効いんたんですよ。
小学生か!っていう感じなんですが、やっぱりこういうの大事です。
ちなみに青は雨で走れなかった日です。




またみなさんにご報告できるよう、一層精進して参りたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
2020,06,25, Thursday| 04:44 PM スタッフ日記

やっぱ映画館最高だ

こんにちは。
デザイナーのしんぱちです。

ようやくです。
ようやく再開されました映画館。
待ってましたよ。

解除されたんですよね、なんちゃら宣言が。
なんだっけ?もう思い出せないや。

70日以上映画館に行ってないなんてこと、
物心ついてからたぶん一度もなかったと思う。

それでも上映している新作自体が少なかったり、
前のように頻繁に行けてはいないのだけど…
やっぱ、映画館最高です。

映画館のような環境を求めて、
家でもVRで見たり、プロジェクターで見たり、
それなり工夫して見てたけど全然別物だやっぱり。
ああ、このために生きてるなって実感。

見る映画、見る映画、全部泣いてます。
映画館で見てるってだけで感動してるのか、
よくわかんないけど、何見ても泣いてます。

中でも死ぬほど泣いたのが、
「新喜劇王」という映画。

信じられないくらい泣いた。
もう震えて、座席が揺れて、たぶん声も漏れていた。
劇場に他に誰もいなかったら多分叫んでた。
とにかく、ばかばかしくて、ナンセンスで、しょうもない映画なのに、
なんでおれこんなに泣いてんだってくらい涙でぐしょぐしょになってた。
ほんとに、ばかばかしいナンセンスコメディだ。
受け付けない人は受け付けない映画だと思う。
監督は「少林サッカー」のチャウ・シンチー。
この映画一つのことしか言ってない。
「あきらめんな」その一言。
やりたいことがあるなら、うまくいかなくても、
人より劣ってると思っても、ばかにされても、
「あきらめるな、やり続けろ」って、そういう映画。
とにかくまっすぐな映画すぎて、そのまっすぐさが涙腺を刺激してきます。
うまくいくかどうかわかんねーけど続けるしかねーだろって、
エールをおくられているみたいで、よくわかんないけど、クソ泣きました。
ま、「少林サッカー」を見て号泣してる人間の言うことなので、
信頼できるかわかりませんけどね。

個人的には今年のベストワンムービーです。
少なくとも上半期のベストワンはこれで決定。

ああ、映画館に行ける生活、最高だ。

2020,06,23, Tuesday| 10:12 AM スタッフ日記

サイとクマと私の関係

みなさんこんにちは。営業部の市川です。

待ちに待った動物園の営業が再開し、3ヶ月ぶりに行ってきました。

動物たちはみんな元気でした。
休業中もずっと動物たちの世話をしてくれていた飼育員さんのことを思うと、
目頭が熱くなりました。

インドサイは相変わらず泥まみれで、


いつもなかなか見れないツキノワグマは元気に動いてました。


コロナの影響で色々なものが急激にオンライン化されていますが、
生き生きとした動物たちを見るのは、やはりリアルがいいです。

匂い(臭いのも含めて)や鳴き声、ちょっとした恐怖感とともに動物を感じ、
広々とした園内を歩くのはリアルならではの楽しみです。


書店も同様です。
オンラインの便利さは本当にすばらしいです。
迅速にお届けいただけるシステムには本当に感動します。
私も愛用させていただいてますし、仕事でもすごくお世話になっています。

でも、書店内をぶらぶらして発見する本との出会いは、
動物園と同じリアルならではの楽しみです。

先日、家族で久しぶりに書店に行ったときの子供の姿を見て、
やっぱり書店・書籍は不要不急ではなく、
生活必需品なのだと実感しました。

飼育員さんと同様、大変な状況の中で本を届けてくれる書店員さんに
心から感謝しています。

今はまだ、大人数でお店に行くこともなかなか難しい時期かもしれません。

早く家族で、カップルで、友達同士で、笑いながら書店に行くことができる日が
戻ってくるのを、今はただ、オンライン飲みをしながら祈っています。


営業部の市川でした。
2020,06,19, Friday| 03:17 PM スタッフ日記

フリーテーマにするかテーマを設けるかというテーマ

総務部の赤嶺です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか
わたしは本屋さんのフェアに癒されながら過ごしています。
いつかは来るだろうと思っていたブックカバーがセルフになる時代がこのようなかたちで訪れるとは感慨深いです。

いつも会ってる同窓生メンバーに本にまつわる仕事に就いている人も多く
月一のペースで(毎回違う)本屋さんのカフェに集まっていましたが緊急事態宣言とともに現在も延期中・・・

また別の同窓生グループも本にまつわる仕事をしている率が高くそのグループでは学生の頃みんなで1冊のZINEを作っていました。
文学部でも芸術サークルでもないいつもたわいもない話をして過ごしている仲間がZINEを作ることに興味があったことが面白いと今でも思っています。
学生の頃みんなで作ったZINEに小説を載せていた友だちが卒業後本にまつわる仕事に就き今もなお文芸イベントに出品していることを聞くとアツい気持ちになります。

アツい気持ちになり

またみんなでZINEを作ろう!
今度はオンライン ZINE を作ろう!
の言い出しっぺになってしまいました。


まずは作ることだけが決まり
次はわたしが考えた概要案をいじって
概要を決めることになっているのですが・・・



テーマ

学生の頃はフリージャンル、フリーテーマ

時が経ち復活する今回はテーマを設けよう
こんな時だからこそ穏やかな日々を願うようなテーマにしよう。いや待てよ
学生時代の荒削り感そのままに
今回もフリーテーマでいこう、いや待てよ
成長がなくてどうする。うーん、テーマ難しいなあ。
そもそも、テーマを設けることが成長というわけではないよなあ・・・

フリーテーマにするかテーマを設けるかというテーマの小部屋にずっと居ます。

本屋さんのカフェに集まるの幹事もわたしがやっていて
終業時刻やお休みが日により違う、埼玉・千葉・東京と住むところも
違うメンバーが集まる場所を毎回違う場所にするというのはなかなか大変ですが使う思考回路が違うんでしょうね、みんなで1つの作品を作ろう!の
概要を決める方が明らかに脳が疲れています(が頑張ります(^^))




2020,06,18, Thursday| 01:41 PM スタッフ日記

RSS


サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
本のソムリエ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
イベント動画SHOP
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。