雨宮処凛(著) すごい生き方 公式ページ

本の紹介

元リストカッターの雨宮処凜が
いま生きづらい人に、新しい生き方をしめす1冊。


「すごい生き方」
著:雨宮処凛
絶賛発売中!

定価:1300円+税
発行・発売/サンクチュアリ出版

SEARCH
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
POWERED BY

バナー

お知らせなど
 6月4日、「ニート、不登校、ひきこもり NEXT VISION FORUM」に出演します。
 私自身の経験や、今考えていること、そしてニートや不登校やひきこもりの方々にお役に立てる情報などお話できればと思っています。
 詳細はこちらで御覧下さい。
http://next-forum.dreamblog.jp/
 誰でも参加オッケーのフォーラムですので、ぜひいらして下さいね。
 また、主催のNPOの方々は、ニートやひきこもりや不登校の人々のための小説の学校も開校するそうです。こちらも開校したら関わらせて頂くことになっていますので、興味のある方はぜひ。

 そして今出てる「ビッグイシュー」で原稿を書いています。この国で自分に殺されないで生きる方法など。ホームレスの販売員の方を見かけたら、「50号下さい」と声をかけ、ぜひ入手してみて下さい。私もよくビッグイシュー買ってますが、販売員の人はみなさんいい方ですよ。

 この間、朝日新聞で「教育基本法」の改正についてインタビューを受けました。
 19日(金)朝刊に掲載される予定です。
 教育基本法の改正については、「国と郷土を愛する態度」が盛り込まれ、愛国心を教育の場で教えようとする動きがありますが、これに私は非常に気持ち悪さを感じていて、そんなことを喋りました。そもそも、誰が子供に「愛国心」など教えることができるのでしょうか? そういうことを教える人は「誰もが認める愛国者」なのでしょうか? そんなことを教える資格のある人は一体存在するんでしょうか?
 そんな疑問をひしひしと感じています。
 少なくとも私は、これっぽっちも尊敬していない教師なんかに「愛国心」を押し付けられたりなんか絶対したくないですね。
 詳しくは19日の朝日新聞で。
 鈴木邦男さんもこの問題について書いていて、非常に面白く読みました。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2006/shuchou0515.html


 また、6月11日(日)には、塩見孝也さんの「塩見塾」に出演します。
 13時から新宿ロフトプラスワンにて。テーマは共謀罪、メーデー弾圧、憲法九条、安保・樺みち子さん46周年、となんだかいろんな要素てんこ盛りの闇鍋状態なイベントですが、ひとつひとつは別の問題のように見えながら、非常に複雑にリンクしあってこの世界を息苦しくさせているような、そんな気がします。
 上に書いてあることがなんのことだかまったくわからない、という人こそ遊びに来てみて下さい。わからないことをわからないまま放置しておくのはもったいないですよ。一緒に勉強していきましょう。

 そして6月15日には、国会デモをします。
 詳細が決まりましたらまたここにアップしたいと思っていますが、上記の問題などに興味のある方の参加をお待ちしています。

 ということで、いろいろとありますが、まずは5月31日、みなさんに御会いできるのを楽しみにしています!!

-------------------------
雨宮処凛のわくわくお楽しみ会 VOL.2
「そうだ! 革命家に聞こう!一革命家があなたの人生相談に答えます一」

 悩みがあるなら革命家に聞こう! きっと想像もしない答えを革命家は示してくれるはず。年間自殺者三万人の時代、自殺する前にあなたの悩みを「格差社会」や「資本主義」なんかのせいにしてLet's革命! ちょいダメオヤジの愉快な革命家&若者の生きづらさをテーマにしてきた雨宮処凛があなたの悩みをブッた斬ります。相談したいことがある人は、悩みを400字ほどにまとめて受付に提出して下さい。

出演 雨宮処凛(作家・革命家)、塩見孝也(元赤軍派議長・革命家)、鈴木邦男(新右翼一水会顧問)、木村三浩(一水会代表・革命プロモーター)、平野悠(ロフト席亭)、土屋豊(映画監督)

5月31日(水)
新宿ロフトプラスワン 新宿区歌舞伎町1-14-7 林ビルB2 03-3205-6864
OPEN 18:30 START 19:30
1500円(飲食別)
※人生相談持参の方は300円引き!
入場時に相談を書いた紙を受付にお渡し下さい(ペンネーム可)




| 「すごい生き方」 | 08:42 PM | trackback (0) |
http://www.sanctuarybooks.jp/sugoi/blog/tb.php?34

PAGE TOP ↑