Home > ブック > 仕事のレベルを上げる > QUEST 結果を勝ち取る力

ブック
ご希望の本を探したり、買うことができます

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

QUEST 結果を勝ち取る力 1

クリックで拡大表示

  1. QUEST 結果を勝ち取る力

池田貴将(著)

2018年07月07日 発売
ISBNコード 978-4-8014-0054-2
四六判/並製/240P/束18mm

価格:1,400円+税

雑念を振り払い、竜だけを倒せ。


雑念を振り払い、竜だけを倒せ。
決めたことを絶対やりきる“鋼の意思"作成ガイド

思考の贅肉を落とし、本当の実力を出そう。

行動の大半は周囲の刺激や、無益な習慣に流されている。
どうすれば自分が計画したとおりに自分を行動させることができるのか。
どうすればたった今“やるべきこと"に、自分の行動を集中させることができるのか。
その方法を教えます。

行動を仕組み化すれば、
-意志の力に頼らず、最高のパフォーマンスを維持できる。
-得たい「結果」を思い通りに手に入れられる。



CONTENTS
■理性の脳とトカゲの脳
■トリガー行動を仕掛ける
■人生を動かす7層のピラミッド
■ToDoをカタログに集める
■爆弾をパスするな
■臆病のメガネに気づく
■ゲーム化する4つの要素
■行動計画は「今日のあらすじ」
■保留事項は“祭り"で片付ける
など。



編集者のコメント
著者の池田貴将さんは「ビジネスアスリート」とでもいいましょうか。
最高の結果を出すために、アップルウオッチ、ワイヤレスイヤホン、タスク管理アプリ、最新の健康器具などを駆使して、原稿の作成、ストレッチ、休憩、移動、筋トレ、勉強といった「タスク」の数々を、分刻みで詰め込んでいる印象のある人です。
その姿をつねづね見ていて、ストイックで、マッチョだ。
とてもマネできない、いやマネしたくない、と遠巻きにしていました。
ところがお話をくわしく聞いてみると、どうもそういうことでもない。
池田さんは、本来ものすごい甘えん坊。朝寝坊だし、すぐさぼるし、締め切りも守れない。
だからこそ、どうしたら「自動的に自分を動かせるか」を研究し、自分なりにまとめた方法がある。
その方法を使い始めた結果、勝手に動いているだけだ、というのです。
たしかに実際、その方法を試してみたら、たしかに努力感なく、自分が動いていく!
そして、仕事はどんどん片付いていく。
これはいい! と感動し、今回の本を作りました。

装画はルーベンスです。
モデルになっている聖ゲオルギウスさんは竜退治で有名な人だそうです。
みなさんもぜひ『QUEST』を使って、自分にとっての巨大竜を退治してください。

この書籍のレビュー

総合評価 ★★★★☆ 4.2
レビュー
評価 ★★★★☆ 4.0
投稿日:2018/08/17
感想
この本は今まで読んだビジネス書の中で最も刺激を受けました。手元に届き、雑念を振り払い竜だけを倒せるよう自分のモノにします。ありがとうございます。
ご感想ありがとうございます!
私も気づけば雑念だらけの毎日です。
共に自分の中に竜を倒せるようにがんばりましょう!
広報部 筑田優
返信日:2018/08/23
匿名
評価 ★★★★☆ 4.0
投稿日:2018/08/23
早く知りたかった!
鋼の意思を作るための6つのステップ内の理論が「たしかにそうだ!」と思うものばかりで、一気に読み進めてしまいました。
この度はレビューをありがとうございます。
あの分厚い内容を一気に読んでいただけたとは光栄です。
書籍の内容がビジネスや自己成長の一助になれますように。
広報部 岩田梨恵子
返信日:2018/11/15
レビュー
評価 ★★★★★ 5.0
投稿日:2018/09/07
感想
日々、to do listをメモに書いてもやれずに日々1日1日経過してしまうことが多かったです。本書を読んであらすじを書いて行動することで日々やりたいことを片付けて充実した日をすごせるようになりました。
レビューありがとうございます、todoリストを書いても、いろんな出来事があって、なかなか全部こなしきれないですよね! 著者の池田さんによれば、ストイックそうに見える人ほど、自分がいかに自堕落か、ということを熟知しているようです。これからも、自分のあらすじを武器に、濃い1日1日を過ごしてください!
編集部 橋本圭右
返信日:2018/11/08
レビュー
評価 ★★★★☆ 4.0
投稿日:2018/09/07
感想
選択をする=自制心が減るっていうのが分かりやすかったです。装丁もキレイで思わず手に取りました。いかに自分の状態をよくできるかそれを考えるいいキッカケになりました。
レビューありがとうございます!日々、選択の連続で、自制心がどんどん減ってしまっている状態の方は多いと思います。余計なタスクを捨てて、”やるべきこと”に集中できるようになれば、日々の仕事に驚くような変化が起こりそうですよね。私は日々、雑念に振り回されているので、困っています笑。
営業部 吉田大典
返信日:2018/11/14
レビュー
評価 ★★★★☆ 4.0
投稿日:2018/09/12
感想
とても勉強になりました。丁寧かつ具体的に目標の設定の仕方や日課のこなし方など指摘してくれ、本気で取り組んでみようと思わせてくれる本。文章の一つひとつもかっこいい!他の著書やセミナーにも興味ありです。良い出会いでした。
ご感想ありがとうございます。
良い出会いと感じていただき嬉しいです。
著者の池田さんも日々本気で取り組んでいらっしゃる内容がつまった本ですので、
実践できれば必ずプラスになるはずです。
他の著者やセミナーも非常に満足度が高い方ですので、ぜひ!
営業部 津川美羽
返信日:2018/11/09
本の感想が採用されると1000円のQUOカードをプレゼント!

おまかせ本選びサービス

ジャンル別書籍リスト

通販ランキング

RSS