イベント|サンクチュアリ出版

Home > イベント > サンクチュアリ出版 イベント::7/11(金) 何のために生きるのか〜若住職が実体験からお伝えする等身大の仏教〜

イベント
イベント情報やレポートをお届けします。

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

7/11(金) 何のために生きるのか〜若住職が実体験からお伝えする等身大の仏教〜

何のために生きるのか
〜若住職が実体験からお伝えする等身大の仏教〜



こちらのイベントの主催は、LifeGoesOnとなります。 イベント詳細につきましては、下記までお問い合わせください。

hirokimitsuhashi9@gmail.com


■イベント説明・内容
「明日は、月曜日かぁ...」
「このままでいいのかな...」
「一度の人生、後悔したくない...」
毎日一生懸命生きている。でも、目的地がわからない。
そもそも人生の目的なんて考えたことがない。目的は持っているけど、仏教ではどう説かれているのか知りたい。
そんなあなたの疑問にお答えする為に、講演会を開催します。
少しだけ、普段の歩みを止めて自分自身と向き合ってみませんか。
そして、問いかけたいのです。
「何のために生きるのか」幾重に重なる苦しみと向き合い、乗り越えてまで、なぜ“私”は生きなければならないのか。


お釈迦様が35歳で悟りを開かれ、80歳で亡くなるまでの45年間。
我々に説かれたのは、まさに“生きる目的”と言えるでしょう。
今回は、「実体験×仏教」の観点から、 浄土真宗東本願寺派長福寺
副住職である三橋 皓揮が、 ”人は何のために生きるのか”について、 わかりやすくお伝えします。
受講後には、「迷い、悩みが軽くなった」「自分の中に眠る力が湧いてきた」「新たな目的に向かって一歩を踏み出したい」そう感じて頂ける90分をお贈り致します。

【こういう方は是非ご参加ください】
◆生きづらさを感じている
◆日々の生活に満たされていない
◆自分を取り戻すきっかけが欲しい
◆ 心を鎮めて、自分自身と向き合いたい
◆仏教に興味がある

【イベント概要】
日時:2014年7月11日(金)
19:00 OPEN
19:30 START

21:00 終了予定

定員:30名
参加費:2,000円
クラブS会特別価格:サンクチュアリ出版年間購読会員 割引価格1,000円
クラブSとは?→https://www.sanctuarybooks.jp/clubs/
イベント当日会場にてお申込み頂くこともできます。
クラブSに入会希望の方は10,800円をご持参ください。

申し込みはコチラ↓↓

https://docs.google.com/forms/d/1dVNX4mf9rxqlKPykqVZprI60Owktg8JJu_RWpvRnwF0/viewform

※満席になり次第受付を終了させていただきます。
お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。

●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
https://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

********************************************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199  担当:淡路・高山
********************************************************************************

■出演者プロフィール



浄土真宗東本願寺派長福寺 副住職
長福寺幼稚園事務長
家族感動プロジェクト 主宰
三橋 皓揮
Hiroki Mitsuhashi


2008年4月。
某メーカーの営業マンとして入社。 新入社員代表挨拶で「将来、会社をリードします」と宣言するも...
同年7月。
何のために働き、どこに向かって生きるのか見失い、早期退職者第一号となる。「これから一生、逃げ続ける人生だ」「この先、何をやっても無理」「入社できなかった奴の気持ちも考えられないのか」周囲の目や声に自分自身を否定し続け、22歳の夏、生きる目的と気力を失う。
同年8月。
家族の救いにより、親戚の寺で拾っていただき人生が変わり始める。何のために生まれ、何のためにこれから生きるのか模索し始める。



一方で、苦しみに耐えきれず、自ら命を絶つ人が後を絶たない現実を目の当たりに し、かつて苦しんだ自分と重なり、決意をする。
『一人でも多くの人の心に生きる希望を灯したい』確かに苦しかったけど、生きていて良かった。

そう心から実感してもらえる未来を信じ、各地で講演活動を展開している。
2014,06,16, Monday| 12:30 PM イベント告知

2020/09/05202007211321332020/09/06202008041029092020/09/06202008061948562020/09/08202008191317312020/09/12202008171739192020/09/14202007282252192020/09/14202008171321282020/09/17202008041627592020/09/20202008241914452020/09/20202009091510562020/09/22202006141623132020/09/23202008181449552020/09/26202008251700002020/09/26202008241956262020/09/27202008131658162020/09/27202008281322512020/09/3020200818014357

5

9/5(土)高島たかこ/応援されて夢が叶う人生が変わるゆるポジ幸福論

6

9/6(日)村上浩代・佐藤真美/ カラーセラピー&アクセスバーズ 私たちのチャレンジ! ~「私の楽しい!」が誰かへの貢献になる!?~
9/6(日)せら課長・かな社長/Twitties(ツイッタイズ)〜Twitterで夢を見つけ、挑戦し、夢が叶い出した話〜

8

9/8(火)ゆずすけ/【弱者の戦略】戦略に基づく、戦術としてのツイッター集客

12

9/12(土)書道師範ふみか/美文字脳~明日から運命が変わる話~

14

9/14(月)多村亜希子・加藤朋子/オーラが輝くウォーキング術
9/14(月)田口淳之介/対話の専門家が教える~自己との対話と豊かな人間関係~

17

9/17(木)桜岡みき/ママだって自分らしく生きていい!普通のワーママでも自由なライフスタイルを実現できた♡人生を楽しむヒントをお伝えします。

20

9/20(日)ガリレオ/初投稿でフォロー様10万人突破!僕の脳内を完全公開!
9/20(日)あまいスイカ代表 佐藤 洸/オープン4ヶ月で売上1千万を獲得した【令和時代のメディア戦略】

22

9/22(火)世界を変える講演家、エグゼクティブ・フルニートの矢菜樹 孝明(やなぎ たかあき)/元気になって仕方がない!?「ドMは最強の法則」

23

9/23(水)本田 頌/人生が変わる!セルフコーチング講座

26

9/26(土)ジュン・アキラ2号/Twitter開始1年でドン底人生を逆転した方法
9/26(土) 夏山尚也・瀧本いち華(日本性知識普及協会)/『AVとリアルの間違い探し』セックスを比較検証してみました!

27

9/27(日)ゆう/あなたに足りないのは夢に投資するための時間!朝活で1日を科学的に”48時間”にしよう
9/27(日)恋愛リメイクカウンセラー ひとみ/諦められない恋愛を叶えられる私になる♪ ~ 非言語アトラクション ~

30

9/30(水)饗庭英梨/「いい人に見られるのに、恋愛ではいつも残念な男」はもう終わり! 「恋愛でも魅力的でイイ男になれる秘訣」をお伝えします。
8月
9月
10月

  • サンクチュアリ出版でイベントやりたい方 募集!

  • おまかせ本選びサービス

RSS


サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS マイページ

■ニュース

■ブック
ブック
私が著者になるまで
新刊のコラム
本のソムリエ
おすすめ選書サービス無料
本のレビューを書く
■イベント
今後のイベント情報
イベントレポート
イベント動画SHOP
公式YouTubeチャンネル
■サポート
通信販売について
よくあるご質問
お問い合わせ
書店営業代行・流通代行
印刷代行
企画・原稿募集
海外自費出版サービス
本を出して欲しい人募集
パートナーズショップ
プライバシーポリシー
サイトマップ
■サンクチュアリ出版とは
会社案内
求人情報
スタッフブログ
屋上みつばち
年間購読メンバーズクラブS
スナックサンクチュアリ
サンクチュアリ出版公式note
メールマガジン登録・解除
アクセス・地図
© sanctuary publishing inc .all rights reserved このサイトに掲載している記事・画像等あらゆる素材の無断転写・転載を禁じます。